baking-soda-cleaning-1024x683

「重曹」で簡単お掃除♡一度使ったら手放せないラクラク掃除術

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

重曹を使ったらくらくお掃除術を紹介します!テレビや雑誌のお掃除特集などでよく取り上げられている「重曹」。名前は耳にしたことがあるけれど、まだ一度も重曹を使ったことがないという方のために、今回は重曹パワーの秘密と、重曹を使った掃除のテクニックをご紹介します。これを読めば今すぐ重曹が使いたくなるかも!?

知らなきゃ損!「重曹」を使いこなそう


https://s3-ap-southeast-2.amazonaws.com/home-hello-wp-uploads/wp-content/uploads/2015/06/11043728/baking-soda-cleaning-1024×683.jpg

「重曹ってよく聞くけれど本当にいいの?」とちょっと半信半疑の方いませんか?
今や100円ショップやドラックストアでも安く手に入る重曹。安くて、環境にも優しく、簡単に汚れを落としてくれる重曹を使わないなんて勿体無い!
まだ重曹を使ったことがない方も、重曹のパワーと掃除術を知って、ぜひ重曹をお掃除の際に取り入れてみて下さい。

そもそも「重曹」って何?


https://pro.com/blog/wp-content/uploads/baking_soda4-e1445465351740.jpg

重曹とは、ナトリウムの炭酸水素水である炭酸水素ナトリウムのことで、白い粉末状のものです。
別名重炭酸ナトリウム、重炭酸ソーダと呼ばれ、英語ではbaking sodaと呼ばれています。

重曹には「食用」「医薬用」「工業用」の三種類があります。
食用としては、ベーキングパウダー(ふくらし粉)として主にお菓子作りに使用されたり、お肉を柔らかくしたり、たけのこやわらびなどの野菜のアク抜きにも使われています。
医薬用としては、胃もたれなどに効果があると胃腸薬に使われたり、腎不全患者の人工透析液としても使われています。
工業用では、消化器や製紙の材料に使われたり、精密機器の洗浄、外壁の汚れの除去などに使われています。
掃除をする際にはこの工業用を使います。

お掃除に大活躍!「重曹」の効果


http://www.save.ca/community/wp-content/uploads/2015/01/shutterstock_166831949_save.jpg

重曹には掃除に効果的なことがたくさんあります。
重曹を使えば、簡単に汚れが落ちるのが何よりも嬉しいですね。

①油を分解してくれる

アルカリ性の重曹が酸性の油と混ざると、石鹸のような性質に変化し、油汚れを浮かして取り除いてくれます。
なかなか油汚れが落ちにくいコンロや換気扇、電子レンジなどのお掃除、皮脂や汗などで汚れてしまった浴槽の掃除にも最適です。
また、ドアノブやトイレのペーパーホルダーなどについた手垢も落としてくれます。

②クレンジング効果がある

水に溶けにくい重曹を粉状のまま擦ると、研磨剤のような働きをして、お茶碗についた茶渋などの汚れを落とすことができます。
重曹の粒子はあまり硬すぎることがないので、たとえ擦ったとしても、傷付けるようなことはほとんどありません。

③脱臭効果がある

重曹はアルカリ性なので、食べ物や汗などの臭いの原因となる酸性の臭いを取り除いてくれる働きをします。
冷蔵庫の臭い、悪臭の原因となる生ゴミや靴についた汗などで臭いがこもってしまう靴箱などに効果があります。

④汚れを浮かしてくれる

お酢などの酸性のものと混ざることで、汚れを浮き上がらせ、汚れを落ちやすくしてくれます。
ヌメリのある排水管の汚れなどにも効果があります。

「重曹」の使い方

①粉状でそのまま使う


http://donasdecasaanonimas.com//wp-content/uploads/2012/05/baking-soda-or-sodium-bicarbonate.jpg

重曹を粉状のまま直接ふりかけて使います。
重曹の入った袋から、使う度に重曹を出して振りかけるというは手間が掛かって効率も悪いので、100円ショップなどで販売されている調味料を入れる瓶や容器などに重曹を入れて使うのがオススメ!
ぬいぐるみなどの消臭、シンクのくもり取り、カーペットや畳の掃除の時などには、重曹をそのまま使うといいでしょう。

②水に溶かして使う(重曹水)


http://mamabee.com/wp-content/uploads/2015/12/www.naturalhealthyteam.com_.jpg

重曹は水に溶けると洗浄力がアップする性質を持っています。
水200ml(1カップ)に対して重曹を大さじ1杯程度入れて溶かして使います。
スプレーボトルなどに入れて作るといいですね。
水に溶かした重曹は、重曹水として車内にこもった臭いを取りたい時、照明器具の汚れやエアコンのフィルターの掃除の時に使うのに向いています。

③ペースト状にして使う

8dbe6f8b-d060-4921-95d8-7abe82844482
http://www.carpetclinicpro.com/wp-content/uploads/2015/05/How-to-Clean-Carpets-with-Baking-Soda-Baking-Soda-Paste-e1432380744569.jpg

重曹3に対して、水1の割合でペースト状にします。
瓶などに入れて使うといいですね。
アロマオイルなどを一緒に入れれば、香りも楽しむことができます。
こすってもなかなか落ちない鍋にこびりついた頑固な焦げや茶渋、タイルの目次に生えたカビ、ドアノブやスイッチなどの手垢を取りたい時などに使うといいでしょう。

重曹を使った掃除「キッチン編」


https://www.ferguson.com/cs/content/image/showroom-shop-kitchen

なかなか落ちずに困るキッチンの油汚れ。
けれど、食べ物を扱うキッチンだから、安全面を考えるとあまり刺激の強い洗剤は使いたくありませんよね。
口に入れても無害な重曹ならキッチンの掃除にもピッタリです。

【コンロ】


http://savysoftware.com/wp-content/uploads/2015/06/Dacor-Stove-Top-1.jpg

キッチンの中でももっとも油汚れが多いコンロ。
油を使うコンロの上は、料理中に多くの油が飛び散ってしまい、そのままにしておくとなかなか油を落とすことができません。
そんな頑固な油汚れにも重曹が活躍してくれます。

①コンロの部品を外す

コンロの上にある五徳やバーナーキャップなどの部品を外します。
この時外した部品は、重曹を溶かした水に付けておきます。

②重曹をふりかける

コンロの上にまんべんなく重曹をふりかけます。
この時、重曹が重なって固まらないように薄くコンロ全体を覆うように重曹をふりかけます。

③キッチンペーパーをかぶせる

コンロの上に重曹をふりかけたら、キッチンペーパーを濡らして、コンロ全体をしっかりと覆うようにかぶせます。

④しばらく置いてから拭き取る

30分以上そのまま放置した後、上にかぶせておいた濡れキッチンペーパーで浮き上がった汚れを拭き取り、その後濡らしたボロ布などで重曹をきちんと拭き取りましょう。
重曹を溶かした水につけておいたコンロの部品は、スポンジなどでこすって水洗いし、乾燥させればOK!
あとは、コンロの部品を元の場所に戻します。

【換気扇】


http://www.tidyhouse.info/wp-content/uploads/2014/08/exhaust-fan1.jpg

換気をすると同時にホコリや油などを吸い取ってしまう換気扇。
つい掃除を怠ってしまうと、どんどん汚れが溜まり、本来の換気機能を果たせなくなってしまいます。
業者さんに頼むと結構なお値段も掛かる換気扇の掃除。
重曹を使えば安くて簡単に油汚れを落としてくれます。

①換気扇の下に新聞紙などを敷く

汚れが落ちてコンロの上が汚れたりしないように、換気扇の下に新聞紙を広げておきます。

②換気扇の部品を外す

ドライバーなどを使って換気扇の外側のカバーを外し、フードやフィルターなど外せることができる部品を外します。
外した部品は周囲が汚れないように、新聞紙の上などに置いておきます。

③重曹水を換気扇フードにふきつける

水200ml(1カップ)に対し、重曹を大さじ1入れて作った重曹水を換気扇フードの内側、外側にまんべんなく吹き付け、しばらくそのまま放置します。

④部品にペースト状の重曹を塗る

重曹4に対して、水1の割合で重曹のペーストを多めに作り、外しておいた部品にヘラなどを使って塗り込み、そのまま30分ほど放置しておきます。

⑤換気扇フードの汚れを拭き取る

お湯で濡らした雑巾を硬く絞り、重曹水を吹きかけてあった換気扇フードを拭き取ります。
拭き取って、乾いた後に白い物が残るようでしたら、きちんと拭き取ります。

⑥部品の汚れを拭き取る

重曹のペーストを塗り込んであった部品を、お湯で濡らし少しソフトに絞った雑巾で拭き取ります。
雑巾が重曹で白くなってしまったら、その都度雑巾をお湯で洗ってから拭き取るようにしましょう。
最後に、雑巾で擦りながら、お湯で部品に残った重曹を流し、部品の水気を拭き取ってから元の場所に戻しましょう。

【シンク】


https://static.pexels.com/photos/6256/water-kitchen-black-design.jpg

年月と共に水垢などの汚れで、くもってしまうのがシンク。
もうしょうがないと諦めていませんか?
シンクに使われているステンレスと重曹はとても相性が良く、掃除の際に効果を発揮出来るので、またシンクのピカピカの輝きを取り戻すことができます。

①シンクの汚れを取る

シンクをスポンジを使って汚れを取り除き、軽く水洗いします。

②シンクに重曹をふりかける

シンクに重曹を全体にまんべんなくふりかけます。
その後、5分から10分そのまま放置します。

③重曹を水で流す

シンクにふりかけられた重曹をスポンジで擦り、最後に水で流します。

【排水口】


http://g01.a.alicdn.com/kf/HTB1XE0.IXXXXXXRXFXXq6xXFXXXG/Stainless-steel-sewer-filter-bathroom-drain-outlet-kitchen-sink-filters-anti-clogging-floor-drain-net.jpg

水垢や油汚れ、細菌やカビなどの雑菌によってヌルヌルになってしまった排水口。
どうせなら見なかったことにしておきたいとそのままにしていませんか?
重曹とお酢を組み合わせて使えば、排水口の汚れが浮き出てきてヌメリを取ってくれます。

①排水口の部品を取り外す

排水口の蓋、網、排水トラップなどの部品を取り外します。

②重曹をふりかけて擦る

先程取り外した部品と排水口にまんべんなく重曹をふりかけます。
そして古い歯ブラシなどで擦って汚れを落とします。

③お酢をかける

重曹にお酢をふりかけます。
この時、お酢の量が多すぎてしまうと効果が半減してしまいますので注意しましょう。
お酢をふりかけると重曹がお酢に反応して泡が出てきます。
この時に出てくる泡は炭酸ガス、すなわち二酸化炭素なので、もし万が一吸い込んでしまっても人体には影響ありません。
また、重曹にふりかけるお酢は温めて使うと更に効果的です。

④30分から1時間ほど放置する

お酢をかけることで生じた泡が排水口の汚れに十分に行き渡り、汚れを浮かすために30分から1時間ほどそのまま放置します。

⑤水かお湯で流す

最後に水またはお湯をかけて洗い流します。
この場合、排水口にかけるお湯が熱すぎると排水口が変形してしまうおそれもあるので気を付けましょう。

重曹を使った掃除「お風呂場編」


http://localtalk.mynewplace.com/wp-content/uploads/2013/02/home-bathroom.jpg

身体を綺麗に洗い流す場所なのに、お風呂場がヌルヌルしたりしていると衛生的にも気になりますね。
重曹なら身体にとっても安全で、擦っても浴槽を傷付けることがないので心配することがありません。

【浴槽】


http://www.akerbymaax.com/~/media/images/products/horizontal/bathtub-acsb-1.jpg

身体から出る脂や汚れ、お湯の垢が混ざってヌルヌルした浴槽は気持ち悪いですよね。
直接肌に触れるお湯を溜める浴槽は、いつも清潔に保っておきたいもの。
身体に無害な重曹を使って掃除すれば安心ですね。

①浴槽をお湯で流す

初めに、お湯で軽く浴槽を洗い流しておきます。

②重曹を浴槽にふりかける

重曹を浴槽の中にふりかけ、スポンジを使って擦ります。
この際、スポンジを下から上へ円を描くようなイメージで擦るとまんべんなく綺麗に浴槽を洗うことができます。

③お湯で洗い流す

シャワーからお湯を出し、すすぎ残しがないようしっかりと重曹を洗い流します。

【蛇口やシャワーヘッド】


http://www.publicdomainpictures.net/pictures/10000/nahled/1-1242735684R0fs.jpg

蛇口やシャワーヘッドがお湯の垢や汚れでくすんでしまうと、お風呂場全体が古びれた印象になってしまいますね。
重曹と使って掃除をしてピカピカを取り戻しましょう!

①ペースト状の重曹を塗る

重曹3に対して、水1の割合でペースト状にした重曹をくすみが気になる蛇口やシャワーヘッドに塗り込みます。
なかなか落ちないような頑固な汚れやくすみには、ペースト状にした重曹を塗った後、ラップをしてそのまましばらく置きます。

②水で洗い流す

汚れやくすみが落ちているか確認し、最後にすすぎ残しがないよう水で重曹を綺麗に洗い流します。

重曹を使った掃除「トイレ編」


http://dailymom.com/portal/wp-content/uploads/2013/05/DailyMom-3-of-4.jpg

毎日使うトイレ。
ちょっと掃除しない間に黒ずんだり、輪っかが出来てしまってなかなか落なかったりしませんか?
一人安らげる場でもあるトイレはいつも清潔であって欲しいもの。
重曹なら洗浄効果以外にも消臭効果もあるのでトイレ掃除にはもってこいの掃除アイテム。
更には、重曹にクエン酸をプラスすれば気になるトイレの黄ばみにも効果があります。
トイレの汚れを落としてスッキリしましょう。

【便器の外側】


http://www.pottytrainingconcepts.com/common/TEMP/American-Standard-Toilet-1_600x600.jpg

①重曹水を作る

500mlのペットボトルに水を入れ、小さじ3杯ほどの重曹を入れた後しっかり蓋をし、ペットボトルをよく振って混ぜ合わせます。
蓋を取り、100円ショップなどにあるスプレー容器に入れます。

②蓋や便座などに重曹水をふりかける

①で作った重曹水を、トイレの蓋の裏表、便座にふりかけます。
便座についた汚れなどを浮かせるため、およそ1分ほどそのままにします。
便器の外側は、重曹水をふりかけてもトイレの構造上下に流れてしまうので、トイレットペーパーに重曹水をふりかけてから拭きます。

③重曹水を拭き取る

1分ほど経ったら、蓋の裏表と便座をトイレットーペーパーで拭き取るか、もしくはスプレー容器に入った水で重曹水を洗い流し、拭き取りましょう。

【便器の内側】


https://thelastalphamale.files.wordpress.com/2014/11/toiletbowls.jpg

①重曹水とクエン酸水を作る

水500mlに対して小さじ3杯ほどの重曹を入れて重曹水を作ります。
これとは別に水100mlに対しクエン酸小さじ2分の1を入れてクエン酸水を作ります。
もしクエン酸がない場合は、お酢を代用してもOKです。
それぞれふりかけやすいようにスプレー容器などに入れて使いましょう。

②重曹水をふりかける

重曹水を便器の内側にふりかけ、3分ほどそのままにします。

③クエン酸水をふりかける

重曹水をふりかけ3分ほど経ったら、クエン酸水をふりかけます。
重曹にクエン酸が加わることで、発泡し汚れが落としやすくなります。
その際、ガスが発生するので、換気扇をきちんと回したり、ドアを開けながら換気を十分に行うようにしましょう。

④洗い流す

最後に水を流して洗い流しましょう。
水を流した際水が流れずに泡が落なかった部分は、スプレーに入れた水などできちんと洗い流しましょう。

【床や壁などの便器以外の部分】


http://media2.onsugar.com/files/2013/12/11/997/n/1922441/66f211587bbee376_thumb.preview.jpg

①重曹水を作る

500mlのペットボトルに水を入れ、小さじ3杯ほどの重曹を入れた後しっかり蓋をし、ペットボトルをよく振って混ぜ合わせ、掃除がしやすいようにスプレー容器に入れます。

②気になる部分を重曹水で拭く

最初に作った重曹水でトイレの床や壁、手洗いのシンク、タオルホルダーやペーパーホルダー、トイレのタンクなど汚れが気になる部分を拭きます。

③きちんと拭き取る

最後に、スプレー容器に入った水を使って水拭きをして、きちんと汚れを拭き取りましょう。

掃除にはかかせない!「マジックパウダー」=重曹


http://www.normandywebguide.com/wp-content/uploads/2015/08/cleaning-kitchen.jpg

安くて、安全で、環境にも優しく、簡単に汚れを落としてくれる重曹はまさに「マジックパウダー」。
これからは、重曹を掃除する時に上手に使いこなして、簡単でピカピカの気持ちいい空間を作ってみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Findyの最新情報をお届けします