ESP14-76527A

桜の時期到来♡姫路城のお花見ベストスポットをご紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お花見スポットとして人気の兵庫県姫路城で桜を満喫しませんか? 黒田官兵衛の故郷としても知られ、兵庫のお花見人気スポット2位に君臨しています。 長期にわたる天守閣の修理も2015年に終わったので今年は例年以上に特に混雑が予想されています。 とっても広い城内の中でも場所によって、桜を楽しむ雰囲気が変わったり、桜の種類が違ったり、夜にはライトアップもあるので事前にチェックしてお花見を楽しんでくださいね♡

姫路城の魅力を知ろう♡

http://www.hankyu-travel.com/attending/kinki/hyogo/himejijo/images/ESP14-76527A.jpg

大成の大修理を終えた姫路城ですが日本で唯一ユネスコに登録されたお城として有名です。大天守1棟、小天守7棟が国宝になっていて他74棟が重要文化財というとってもスケールが大きいのが特徴。単に大きいだけではなく現存する天守閣として比較的古い時代につくられた建築様式も複雑な美しいお城です。別名白鷺城(しらさぎじょう)といい、数年間は今の真っ白お城を楽しめるそうなので今が見頃です♡是非足を運んでみてくださいね。

姫路城の桜の見頃

姫路城の桜のシーズンは2016年は3月の下旬から4月の上旬とされています。

ゆっくりお花見を楽しむなら「姫野神社」

http://img.4travel.jp/img/tcs/t/pict/500/18/78/28/500_18782883.jpg?1281578589

姫路城の姫山公園内にあるちょうど姫路城の裏手にあるスポットです。明治12年と比較的新しい神社です。
旧姫路藩主である酒井正親が祭神となっている神社です。
酒井家は10代に渡って120年あまり姫路藩主を務めた酒井家を祀る神社です。
姫路城の大天守から少し離れた場所にあり繁忙期以外は人がいないこともあるぐらいとても静かな神社です。
姫路神社から姫路城を見ることも出来るのでいつもと違う角度から楽しむのも一味違っていいですね。
地元の人の七五三や和婚式で使われる場所ですがお花見以外の時期はひっそりとしています。
神社の中には桜の木がたくさんあるのでゆっくりお花見を楽しみたい人にはおすすめです。

「姫路神社」の情報

住所 姫路市本町83 姫山公園内
電話 079-222-6426

http://himejijinja.com/

日本庭園の小道で楽しむ「好古園の桜の小径」

http://img.guide.travel.co.jp/article/250/20140221160529/DE7C71E669E14644A72485CAACE49203_L.jpg

姫路城のお堀に沿って移動すること5分。庭園面積が1万坪もある昭和60年以降に発見された庭園です。
9個の季節ごとに楽しめるそれぞれ異なる形式の庭園が集まって出来ており、桜の名所は好古園の南西の小道にあります。
好古園では春になるとさまざまな梅を楽しむことも出来るので春の訪れといえば好古園の梅花展がおすすめです。
桜の時期になると姫路城の家族で楽しむお花見とは違って、
静かにお花見を楽しむのも風流ですね♡
夜もライトアップで夜会が楽しめるので夜桜で大人のお花見もいいですね。
2016年は4月3日(金)~4月5日(日)の日程となっています。

「好古園」の情報

住所 姫路市本町68番地
電話 079-284-1533

http://himeji-machishin.jp/ryokka/kokoen/index.php

異国情緒と桜が新しい「名古山霊苑」

http://www.city.himeji.lg.jp/var/rev0/0009/3589/116-1651_IMG.JPG

1954年に平和と幸福を祈願しインドの故ネール首相から贈られた仏舎利殿がある、近代的な霊苑です。
仏舎利殿とはお釈迦さまの遺骨のことをいいます。
高さ38メートルの中心等と名古山にある桜のトンネルや枝垂れ桜が美しいお花見の人気スポットです。
毎年4月に行われる花まつりは「くす玉開き」や「甘茶掛け」などが行われます。
桜以外でも5月はツツジや秋はイチョウ並木など四季折々楽しむことが出来るので秋は紅葉スポットとしても人気があります。

「名古山霊苑」の情報

住所 姫路市名古山町14番1号
電話 079-297-2355

約1000本の桜が楽しめる「姫路城」

http://www.city.himeji.lg.jp/var/rev0/0029/0881/l.jpg

姫路城の桜は外せませんね♡日本の桜の名所100選に選ばれています。大天守閣は1609年に建設され400年経った今でも美しい景観を残す日本を代表する天守閣です。
満開のじゅうたんのような桜並木に、白いお城とのコントラストが絶景です。三の丸広場のソメイヨシノや西の丸庭園の枝垂れ桜、八重桜、ヤマザクラなど桜の本数約1000本の圧巻の桜を楽しむことができます。
桜の時期には1日1万~2万人の人出があります。
夜はライトアップや日程によっては催しものもあるので昼も夜も楽しむことが出来ます。
一番人気があるのは三の丸広場ですのでピーク時は場所取りや、ごみ捨て場なども確認しておいた方がいいかもしれませんね。それでも1度はみたいお花見スポットです。

「姫路城」の情報

住所 姫路市本町68番地 姫路城三の丸広場北側
電話 079-285-1146

http://www.city.himeji.lg.jp/guide/castle.html

他にも見どころたくさん♪姫路城のお花見

いかがでしたでしょうか?
姫路城のお花見スポットは紹介しきれないぐらい素敵な場所がたくさんあります。
現存するお城では唯一の姫路城は日本の良き歴史を感じながら古き良き日本の桜を楽しむことが出来る日本の誇るべきお城だと思います。
ビールを片手に春の訪れを一人でお散歩がてら楽しむのもいいですし、友人や家族と盛り上がってもいいですね。
お花見は江戸時代から続く日本文化の一つです。とはいってもピーク時は短い儚いものでもあるので開花予想をしっかり確認してお花見を楽しんでくださいね♡

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Findyの最新情報をお届けします