83aadb78-f74f-41bb-a433-88daf959c0ef

日帰りで楽しめる伊豆の混浴温泉!カップルや夫婦でゆったりくつろげるオススメ5ヶ所

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

伊豆には、カップルや夫婦が混浴で入れる日帰り温泉が数多くあります。一言で混浴と言っても色々なタイプが有り、湯衣や水着、バスタオル着用して浸かれる所、鍵をかけて貸し切りで入れる所が有るので、女性の方も安心して入れます。開放的な雰囲気で海を見ながら大切な人と温泉に入り、ゆっくりと語り合いませんか?日常生活では味わうことが出来ない大自然の有り難い恵みです。

赤沢共同露天風呂(混浴温泉)

国道からちょっと下にある日帰り温泉で、少し歩けば海で、見渡す限りの地平線の中温泉に浸かれます。

朝日や沈みゆく夕日がとても綺麗なスポットです。女性は目隠しの付いた更衣室が有り、水着に着替えることができます。バスタオルを巻いての入浴も可能で、数年前からは水着の着用もOKになりました。

入湯料、駐車場代は無料です。観光シーズンはカップルで賑わっていて、24時間清掃時間以外なら入れるのも嬉しいポイントです。


http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-64-28/momopon52/folder/919531/93/50693193/img_1?1190124478


http://onsensoba.sakura.ne.jp/P2220274.JPG

基本情報

住所:静岡県伊東市赤沢海岸
入浴料:無料
営業時間:24時間
定休日:なし
駐車場:あり(無料)
露天(混1・女性専用1)

赤井浜露天風呂(混浴温泉)

国道136号線からちょっと入ったところにある混浴温泉です。
車を降りてから温泉まで、下りの崖斜面を30mほど降りる必要があります。

階段ゾーンと手すりのある坂ゾーンが有るので、小さい子供や足を怪我している人は避けたほうが良いです。

雨の日は特に滑りやすくなっているので、出来る限りサンダルやハイヒールは避けるようにし、かかとのあるスニーカーがお勧めです。

59022199-e510-488a-9137-6dc228a3978c
image.mapple.net

海抜0mから見る海の景色はとても幻想的で、温泉から出て少し歩けば綺麗な海水を触れます。ここも、朝日と夕日のベストスポットです。

水着着用OKなので、入りやすい日帰り混浴露天風呂です。


http://livedoor.blogimg.jp/happylifekatsuyuu/imgs/b/5/b5e2771c.JPG

基本情報

住所:静岡県加茂郡松崎町雲見
入浴料:無料
営業時間:24時間
定休日:9月下旬~6月初旬
駐車場:なし
露天(混1)

横浜藤よし伊豆店(混浴温泉)

圧倒的な広さの混浴日帰り露天風呂があり、広々としたスペースでゆったりとくつろげます。水着の着用がOKですが、脱衣所が男女共用なので温泉に行く前に水着を着ておくのが良いです。

全体的にお風呂の数も多く、貸し切りで入れる場所もあるので、恋人や夫婦二人きりの世界に浸れます。


https://static.gbooks.jp/images/article/420x315q80cc333333/16936.jpg?v=1403703436&s=6f0b48fb1d5c4930b11b2d6902253193

旅館が経営をしている露天風呂なので、宿泊や休憩、お食事も楽しむことができます。身も心も大満足できる場所です。


http://img.travel.rakuten.co.jp/share/image_up/62177/LARGE/U2kmOO.jpeg

豪華なお食事と温泉で大切な人をおもてなしする貴重な一日を作るのもたまにはいいですね♪

基本情報

住所:静岡県伊東市富戸1305-8
入浴料:1,650円
営業時間:11:00~19:00 (3時間まで)
定休日:なし
駐車場:あり(無料)
露天(混3貸4)
内湯(混1女1男1)

黒根岩風呂(混浴温泉)

黒根岩風呂は、北川温泉とも呼ばれており、国道135号線からちょっと入った位置にあります。

場所はわかりやすく駐車場からも近いので入りやすい日帰り温泉です。女性用更衣室は小屋になっているので、中で安心して着替えることができます。

ですが、女性用更衣室に行くまでに野ざらしで目隠しもなにもなく、かごだけが用意されている男性用脱衣場と、露天風呂を通るので、目のやり場に困るかもしれません。


http://shizuoka-fc.net/camel/admin/.upfiles/fAUzIGZeC5W44uIPC3VN.jpg

ここは岩場になっているので、はだしの状態で海に行こうとするのは危険です。遠くから見るだけにしておくのが良いでしょう。

この温泉も、見渡す限り地平線で、夕日や朝日を楽しめ、とても美しい景色を眺めることができます。

水着はNGですが、バスタオルを巻いて浸かる事はOKで、ホテルに宿泊している女性のお客さんも多くなっています。奥側には女性専用の露天風呂が有ります。目隠しや間仕切りはなにもないですが、気持ちよく入れます。

基本情報

住所:静岡県加茂郡東伊豆町北川温泉
入浴料:600円
営業時間:6:30-9:30 / 16:00-23:00(金土日祝は13:00-)
定休日:なし(荒天時は休業)
駐車場:10台(無料)
露天(混2女1)

湯本楼(混浴温泉)

湯本楼は、伊豆の踊子の舞台になった湯ケ野温泉に位置しています。お風呂場に入ると、男女共用のちょっと狭目の脱衣スペースがあります。

水着の着用ができないので、混浴として入る場合はあらかじめ水着に着替えておかないと、ちょっと恥ずかしいです。

お客の量に応じて女将さんが、女性同士や、家族、カップルの場合は鍵をかけて貸し切りで入って良いという許可を頂けます。
貸し切りになれば誰の目も気にすることが無いので、思いっきり日帰り温泉を大切な人と楽しめます。子供用のおもちゃも用意されていて、家族風呂としても人気があります。


http://blog-imgs-47.fc2.com/a/m/i/amiba62/RIMG0065_convert_20110222234057.jpg

基本情報

住所:静岡県賀茂郡河津町湯ヶ野128-1
入浴料:500円
営業時間:10:00~16:00
定休日:不定休
駐車場:あり(無料)
内湯(混1貸1)

大切な人と過ごせる温泉

大自然に囲まれたロケーションで、大切な人と温泉に入る時間は幸せを感じられますね。開放的な雰囲気で普段伝えられない「愛してる」も自然と口から出てしまいますね。

混浴と聞くと、恥ずかしいというイメージが先に来てしまうかもしれませんが、水着やバスタオルを巻く事ができます。
得てして混浴と言うのは壮大な自然の中にあり、景色がとても素晴らしい物です。プールや海感覚で入れる温泉を今回はピックアップしました。

是非、気軽に行ってみてくださいね!

注意点

露天風呂は、場所によっては滑りやすい道を通らなければならないことがあるので、サンダルは控えたほうが良いです。

海に近いからといって、迂闊に裸足で近寄るのは危険です。割れた貝や岩などで怪我をしてしまう事が有ります。温泉によっては帰り道に外灯が無い可能性もあるので、最初は明るい時間帯の行動が安全です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Findyの最新情報をお届けします