パン作りに挑戦!初心者さん必見の簡単美味しいパンレシピ13選

パンを自宅で作れたら、焼きたての美味しさをいつでも味わえていいですよね!「でも難しそうだし…」と諦めてしまっている方にもおすすめの簡単に美味しく作れるレシピを厳選してご紹介します。初心者さんでも失敗しにくい簡単なレシピですので、是非挑戦してみてくださいね♪

パン作りに必要な道具をそろえよう

簡単にパンが作れると人気のホームベーカリーもありますが、ちょっと場所もとるし手が出しにくいものですよね。まずは基本のパン作りから挑戦してみましょう。パン作りに必要な道具をご紹介します。

1.パンを焼くのに必須!オーブン

まずはパンを焼く為に必要なオーブン。ガス式や電気式がありますが、一般的には電気式オーブンが主流となっています。最近では高機能なオーブンレンジも多く販売されているので、もしかしたらお家のオーブンレンジにもパン焼きメニューがあるかもしれません。

パンを焼くときには、それぞれがくっつかないように間をあけて焼かなくてはならなかったり、膨らんで高さが出ることもあるので、ある程度のスペースと高さがあるものがおすすめです。もしこれから購入を検討しているなら参考にしてください。また、オーブンがないお家の方は、フライパンやグリルを使って焼くレシピもあるので、そちらを試してみてくださいね。

2.パンは計量が命!キッチンスケール

失敗しないパン作りのコツは“計量”にあるというほど、しっかりとハカリで量ることが大切。イーストや塩などは1g違うだけでパンの仕上がりに大きく関わってきます。デジタル式のスケールであれば、0.1g単位で量れるのでパン作りにおすすめです。

3.パンのふくらみが見える 透明ボウル

パンをこねたりする時に必要なボウルですが、ステンレス製やプラスチック製など様々なものがあります。中でもおすすめは透明のボウル。作っている途中のパンのふくらみ具合などが確認しやすいのでおすすめです。

4.生地を伸ばすための めん棒

出典:amazon.co.jp

パン生地を伸ばしたり、ガス抜き作業にも使うのがめん棒。ガス抜き用のめん棒は一般的なめん棒と異なり、表面に凹凸があるので生地を均一に伸ばしながらガス抜きができ、キメの整ったパン生地に仕上がります。

5.生地を扱う スケッパー

出典:amazon.co.jp

パンをこねる時や、パン生地を分割する時に使うスケッパー。ステンレス製や樹脂製のものがありますが、初心者さんにはやわらかめの樹脂製がおすすめ。ボウルや作業台も傷つけずに生地をきれいにとれますよ。

6.生地をこねる ペストリーボード

生地をこねたり伸ばしたりする時に使う作業台であるペストリーボード。初心者さんには適度な重さがあって安定する木製のものがおすすめです。表面がコーティングされているものだと生地がくっつきにくく、水洗いもしやすいのでお手入れもラクで衛生的です。

7.パンの発酵時に必要 ふきん

パン生地を発酵させるときに生地を乾燥させないように濡れたふきんをかけます。ふきんは毛羽立たないコットンやリネンのものがおすすめです。衛生的できれいなものが良いので、パン作り用のふきんを用意しておきましょう。