おすすめ漫画11選!漫画喫茶で一気読みしたい作品を厳選

おすすめの漫画11選を、厳選してご紹介します。 有名なものも、そこまででもない作品もありますし、雰囲気やジャンルもさまざまなので、気になる漫画があったら読んでみてくださいね。おすすめの漫画は『思わずハマる、面白いだけじゃない少年漫画!3作品を語ります!』でも紹介しているので、良いものがあったら読んでみてくださいね♪

1.おやすみプンプン

浅野いにおさんの漫画で、少年「プンプン」の、幼少期から青年期あたりまでの波乱の人生を描いた作品です。

主人公プンプンは、周囲の発言から「ジョニーズ系」のイケメンであることをうかがわせますが、プンプンとその家族は全員一環して、ヒヨコの落書きようなタッチで描かれていることが、とても特徴的な漫画。

周囲の人物は、作者の浅野いにおさんのの高い描写力によって普通の人間として書かれているので、プンプン一家は異様な浮き方をしており、そういった点から画面としてはシュールな印象を受けます。

漫画喫茶おすすめ漫画

https://www.amazon.co.jp/%E3%81%8A%E3%82%84%E3%81%99%E3%81%BF%E3%83%97%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%B3-%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%83%E3%83%97-%E3%81%BE%E3%81%9F%E6%B3%A3%E3%81%8F%E3%82%93%E3%81%91%EF%BC%9F-%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA2-%E3%80%90%E5%85%A87%E7%A8%AE%E3%82%BB%E3%83%83%E3%83%88/dp/B00I9SVMFM?ie=UTF8&tag=iremono05-22

タカラトミーアーツ

プンプンと幼少時の仲間達の楽しい日常から、成長してそれぞれの抱える問題が浮き彫りになっていくところも描かれているので、彼らの抱える困難、置かれた状況、直面する問題にリアリティーを感じます。

だんだん話がシリアスに重くなり、それにつれてヒヨコのようだったプンプンの姿も変化して行きます。
読み進めるにしたがってかなり重い話になってくるので、読むのに体力がいります。

どうしようもないような、それぞれの人間の育った、置かれた環境、その中で成長し、自分の問題を乗り越えないことにはそこで止まるしかない、という要素には、大抵の人が共感できるのではないでしょうか。

プンプンがとにかくダメな感じなのですが、彼の幼少期から描かれているので、そのダメさの理由もわかります。

漫画喫茶おすすめ漫画

https://www.amazon.co.jp/%E3%81%8A%E3%82%84%E3%81%99%E3%81%BF%E3%83%97%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%B3-1-%E3%83%A4%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%87%E3%83%BC%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9-%E6%B5%85%E9%87%8E-%E3%81%84%E3%81%AB%E3%81%8A/dp/4091512186?ie=UTF8&tag=iremono05-22

1 2 3 4 5 6 7 8