yashichi02

梅田にある絶品塩ラーメンのお店5選!胃袋に染みる美味しさ♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は梅田にある美味しい塩ラーメンのお店を紹介しちゃいます。冬になって寒くなってくるとなぜか温かく、塩っ気のあるものを食べたくなりませんか?そんな時にふらっと立ち寄れるラーメン屋で味わう塩ラーメンはたまらなく美味しいですよね。梅田には様々な種類の絶品塩ラーメン店があります。心も体も温まりたい方は必見です!

(1) 濃厚な鶏白湯スープ!「らーめん 弥七」


http://www.hyogonet.com/bakushoku/kamora/2015/02/yashichi02.jpg

梅田の中でも中津寄りに位置する、平日昼のみ営業という「らーめん 弥七」。カウンター4席とテーブル2卓の計12席というコンパクトなお店で、スープ終了次第営業終了という人気ぶり!開店前から行列ができていることも多いそうで、整理券を配布しています。

看板メニューの1つ「塩らーめん」は、鶏ガラ、軟骨、ボンジリで出汁を取った濃厚な鶏白湯スープと、昆布と干椎茸のうまみがきいた絶品!自家製の中太ストレート麺がスープに絡み、スープにちりばめられた紫蘇がアクセントを加えています。

ラーメンと一緒に食べたい、隠れた看板メニュー「ヘタめし」は、チャーシューのヘタとねぎがたっぷり乗った、端っこならではの香ばしさがたまらない一品!思わずかきこみたくなるおいしさです。


http://stat.ameba.jp/user_images/20110722/20/mainichigahappy/ac/f5/j/o0480064311366804348.jpg

「らーめん 弥七」の情報

■住所:大阪府大阪市北区豊崎3-4-8
■電話番号:06-6373-0035
■営業時間:11:00~16:00
■定休日:土・日・祝
■予算:~¥999

http://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27003232/

(2) 塩ラーメン専門店!「揚子江ラーメン 総本店」


http://livedoor.blogimg.jp/hisnow-ramen/imgs/2/7/275365ef-s.jpg

大阪でも珍しい、塩ラーメン専門店「揚子江ラーメン 総本店」。1964年創業の老舗店で、2013年に、梅田の人気スポットである「HEP FIVE」裏にあたる現在の地に移転したのちも、懐かしい味はそのまま!

すっきりとした透明感があるスープと、ストレート細麺が相性抜群の塩ラーメンは、お酒の〆にもぴったりのあっさりとした味わいです。チャーシュー、水菜、モヤシと、トッピングもシンプル!薬味のフライドオニオンが、いいアクセントになっています。

ぷるっとした食感が楽しいワンタンメンや、キャベツラーメンなど、スープの味を引き立たせるラーメンのラインナップが豊富です!


http://livedoor.blogimg.jp/hisnow-ramen/imgs/c/c/cce69342-s.jpg

「揚子江ラーメン 総本店」の情報

■住所:大阪府大阪市北区角田町1-20 フキヤビル B1F
■電話番号:06-6312-6700
■営業時間:10:30~23:00 (ラストオーダー 22:45)
■定休日:第2、第4木曜日
■予算:¥650~

http://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27001928/

(3) 塩にこだわり抜いたラーメン!「麺屋食堂まさお」


http://usrimg.locoplace.biz/releaseimg/t100053907/main_image

北新地駅からすぐのところにある、カウンター席9席のみというこじんまりとしたラーメン店「麺屋食堂まさお」。ビルの地下1階にある、隠れ家にしたい雰囲気のお店です。

ヒマラヤ山脈の岩塩と沖縄の海水塩をブレンドしたスープとストレート麺を使った塩ラーメンは、うまみがじんわりと感じられる、大人のための味!ネギ、水菜、白菜と野菜もたっぷりのせられていて、お酒の〆にもぴったりです。

北新地ということもあり、ピータンやエビマヨといったお酒のアテにいただきたい単品メニューも充実しています。また、1日10食限定という上湯チャーシューラーメンは、金華ハムなど高級食材を使った上品なスープが絶品!


http://image1-2.tabelog.k-img.com/resize/660x370c/restaurant/images/Rvw/31954/31954103.jpg?token=0e4afaf&api=v2

「麺屋食堂まさお」の情報

■住所:大阪府大阪市北区堂島1-4-8 B1F
■電話番号:06-6454-0778
■営業時間:18:00~5:00(祝~23:00)
■定休日: 日曜日
■予算:¥800~

http://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27013083/

(4) 麺へのこだわりがすごい!「りょう花 大阪梅田店」


http://image1-2.tabelog.k-img.com/resize/660x370c/restaurant/images/Rvw/46230/46230422.jpg?token=ce8349d&api=v2

愛媛県に本店を構え、四国を中心に店舗数を増やしている「りょう花」が、2015年7月に大阪に進出しました!黒をアクセントにした和モダンな内装は、ラーメン屋とは思えないおしゃれさです。

北海道産小麦粉「ゆめ飛竜」と軟水で作られる麺は、お店こだわりのコシと食感が楽しめます。この麺を引き立てるため、特製鶏油を使った看板メニュー「鶏塩ラーメン」があるそう。炭火で焼かれたチャーシューも、ラーメンにアクセントを加えています。

鶏塩ラーメンとともに、しゃきしゃきの玉ねぎがたっぷり乗った「鶏白湯」、平たいもっちりとした麺と濃厚なスープがたまらない「塩つけ麺」と、塩系メニューがずらりと揃っています。すだちやトマトを使った季節限定メニューも登場するので、こちらも見逃せません♪


http://image1-1.tabelog.k-img.com/resize/660x370c/restaurant/images/Rvw/46230/46230441.jpg?token=4efe910&api=v2

「りょう花 大阪梅田店」の情報

■住所:大阪府大阪市北区豊崎2-4-26
■電話番号:06-4802-2410
■営業時間:11:00~22:00
■定休日:火曜日
■予算:¥700~

http://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27086409/

(5) しみじみとしたおいしさ「ら~麺 近松」


http://livedoor.blogimg.jp/kurakuranahibi/imgs/d/7/d7109c4b.jpg

2013年に北新地にオープンした、カウンター10席のみのラーメン店「新地ら~麺 近松」。ビルの地下にあり、飲んだ後の〆によりたくなるような、隠れ家のような雰囲気です。

あっさりとしてだしのうまみが凝縮した「小春らーめん」(塩)は、水菜、白ねぎ、なると、チャーシューなどトッピングも華やか!透明感があるスープと細めのストレート麺の相性が抜群です。

塩ラーメンをベースにした塩醤油ラーメン「お初らーめん」や、クリーミーで優しい味わいが胃袋にしみる味噌白湯系「徳兵衛ラーメン」など、スープのバリエーションが豊富!ゆっくりとスープを最後まで味わいたい、丁寧な仕事を感じる「らーめん」が揃っています。


http://stat.ameba.jp/user_images/20151216/08/moetae9902/49/33/j/o0640048013512986185.jpg

「ら~麺 近松」の情報

■住所:大阪府大阪市北区曽根崎新地1丁目5-31 米田ビルB1
■電話番号:06-6346-3988
■営業時間:
 平日     19:00〜4:00(L.O. 3:30)
 土曜日・祝日 19:00~2:00
■定休日:日曜日
■予算:¥800~

http://kitashinchichikamatsu.com/index.html

さいごに

いかがでしたか?

大阪駅が改修されて今、梅田は注目の街です。
梅田はビジネス街でありながら、居酒屋もたくさんあるので、飲み会のあとに立ち寄ったり、ランチでの利用にもぴったりですよ!

こだわる程に奥が深い、塩ラーメンの世界。ジワリと胃袋にしみる絶品に、出会ってくださいね♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Findyの最新情報をお届けします