179513a7-1c07-408a-81cf-aad55547b86c

DIY初心者も!セリアのコレクションケースはアレンジ自在!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

様々なアイテムが販売されるセリアは、DIYに使える材料が人気となっています。その中でも「コレクションケース」といった、中身が確認できる窓付き蓋がついている木箱が特に使えると話題です。今回はそんなコレクションケースのDIYアイデアをご紹介します。これからDIYを趣味にしたいという方にも簡単にできるので、初めてのアレンジに参考にしてみてはいかがですか?

セリアのコレクションケースとは?


http://blog-imgs-70.fc2.com/c/h/g/chgstore/IMGP4778.jpg

透明な窓付きの蓋で、留め具もしっかりとしたものがつけられた木箱です。
中の底板にはコルクも貼り付けられているため、大切なコレクションを綺麗にディスプレイできます。
このクオリティで100円ということもあり、とにかく人気のアイテムです。
もちろんこのまま使用するのも良いですが、せっかくだから、自分なりにオリジナリティあふれるアイテムに変身させちゃいましょう♪

コレクションケースのDIYアイデア

色を塗るだけ!


http://pds.exblog.jp/pds/1/201311/09/88/d0293388_1552561.jpg

こちらは一見すると手が込んでいるようにも見えますが、実は塗装と装飾品を取り付けただけのお手軽DIY!
あえてムラが出るようにペイントすることで、カジュアルな印象だったものもアンティークな質感を演出できます。
また、装飾品もセリアで購入できるため、お手軽にアレンジができますね。


http://stat.ameba.jp/user_images/20120130/20/hinano1017/1c/8a/j/o0323043111764814913.jpg
こちらはホワイトのペイントと、ゴールドの取っ手、インナーにアンティークな布地を貼ることでさらにアレンジしています。
ディスプレイとして入れたキーモチーフなどと取っ手の色合いをあわせ、簡単アンティークなディスプレイが完成です♪

壁に設置するだけ!


http://pds.exblog.jp/pds/1/201403/21/96/a0207996_8424091.jpg

遠くから見ると、おしゃれなアートフレームのようですが・・・


http://pds.exblog.jp/pds/1/201403/21/96/a0207996_839334.jpg

実はこのように開閉ができるようになっていて、お部屋の雰囲気を崩しやすいスイッチやリモコンを隠すことができます。
透明な窓部分に好きなイラストや布などを貼り付けて、底板を抜いたケースを壁に固定させるだけ!
隠すだけでなくアートボードの役割も果たすため、一石二鳥のアレンジです。

アクセサリーケースに!


http://img-cdn.jg.jugem.jp/e82/397923/20140511_797786.jpg

指輪やピアスなど、なくしやすい小さいアクセサリーを収納できます。
窓があることで外からすぐに確認できるので、取り出す際もストレスなし!


http://img-cdn.jg.jugem.jp/e82/397923/20140511_797784.jpg

細長くカットしたスポンジを布で包み、それをケースぎっしりに敷き詰めれば完成!
使用する布も少ないため、いらない端切れなどの布がある方は挑戦してみては?

オシャレなトランクケースに!


http://39.benesse.ne.jp/blog/sp-newchallenge/img/img_1075745_32073465_0.jpeg

こちらでは蓋の部分を使用せず、コレクションケースの箱部分を組み合わせています。
コレクションケースを使用すれば蝶番も留め具も利用できるため、普通の木箱を使うよりも手ごろにDIYが可能です。
こちらではあえて塗装ではなく麻風のファブリックを貼り付けて、トランクケースらしい風合いを表現しています。


http://image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/2/08f4ab332c25cea2092e1a5e841a92a7708cdfe1.74.2.2.2.jpg?thum=53

中にフックなどを取り付ければ、おしゃれな小物入れにも!
お子様のお気に入りのキーホルダーや髪留めなどの収納も可能なので、プレゼントにも最適ですね!

フラワーアレンジメントのケースに!


http://img04.ti-da.net/usr/s/e/i/seiyagon/image_1890.jpg
こちらは塗装したコレクションケースに、フォトフレームを組み合わせています。
中に入れたフラワーも100円ショップの造花なので、長く楽しむことが出来ます。
あえてフレームや塗装をホワイトでシンプルにすることで、中身のフラワーの鮮やかさを引き立てています。


http://kura2.photozou.jp/pub/997/2369997/photo/197869756_624.v1453975954.jpg

こちらは多肉植物でアレンジ!
多肉植物はアンティークな印象がぴったりですので、あえてムラのあるペイントがおすすめ。

上級者向けアレンジもできる!


http://blog-imgs-70.fc2.com/c/h/g/chgstore/secbox4.jpg

こちらは蓋と箱部分を分けて、サイズに合わせ外枠を組みます。
箱の部分はしたの引き出しに利用し、蓋は上部のディスプレイ部分に利用しています。
かなり上級者向けに見えますが、採寸や組み合わせがきちんとできれば問題なし!
普通のこのようなボックスを購入すると1000~3000円程度になるため、自分で作ったほうが何倍もお安く仕上がります。
ちょっとDIYに慣れてきた方は、こちらに挑戦してみてはいかがですか?

http://chgstore.blog12.fc2.com/blog-entry-172.html

アレンジ方法は無限大!


http://www.am-home.com/news/img/1205-1.jpg

今回ご紹介したアレンジ方法は、ごく一部です。
名前のとおりコレクションをディスプレイするために利用することもできますし、上手に小物類を収納することにも利用できます。
価格も手ごろなので失敗しても痛くない!
みなさんもぜひセリアのコレクションケースをDIYして、インテリアや収納を楽しんでみてくださいね♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Findyの最新情報をお届けします