ディアウォールでテレビ周りが大変身!素敵な使用例を紹介♡

DIY愛好家の間では既に大人気の「ディアウォール」ですが、皆さんはディアウォールをご存知ですか?この「ディアウォール」というアイテム、DIYで大活躍のアイテムなんです!『便利でおしゃれな部屋を作ろう!ディアウォールの活用アイデアまとめ』でもディアウォールについて紹介していますので、合わせて読んでみてください♪さて、そんなディアウォールは色々な場所で使われていますが、今回はテレビ周りで使っているディアウォール使用例をご紹介したいと思います。

DIYで大活躍間違いなしのディアウォールとは?

ディアウォールとは、上下1セットにして販売されていて、2×4(ツーバイフォー)材専用のパッドのことを言います。
2×4材は、ホームセンターやネットで購入することができます。
壁を傷つけることなく、突っ張り棒の要領で丈夫な柱を好きな場所に設置することが可能です。
ホワイト・ブラウン・ライトブラウンの3色展開ですが、一般塗料で着色も可能なので、テイストに合わせてペイントすることもできます。

ディアウォールの使い方を知りたい方はこちら!

テレビ周りにディアウォールを使ってシェルフをDIYしてみよう!

まずは、テレビ周りにディアウォールを活用してシェルフをDIYしてみましょう!
視線の集まるテレビ周りがグンとお洒落な空間に変身しますよ♪

ディアウォールを使って6本の柱を設置して、横板を渡しテレビ周りに棚をDIYしています。
ディアウォールを使って棚をDIYすれば、その棚にはオーディオ機器を置いたり、時計を取り付けるたり、雑貨をお洒落に飾ることもできます。

ディアウォールを使って柱を設置してから、細かく横板を渡せば、DVDを見せて収納するラックにもなります。
お気に入りのオーディオ空間になること間違いなしです!

テレビと壁の間は、意外とデッドスペースになってしまっていますよね。
そんなときは、ディアウォールで薄型のシェルフをDIYしましょう!
視線の集まるテレビ周りにコレクショングッズを飾って、お気に入りの空間を作りましょう♪

壁掛け式テレビもディアウォールを活用すれば叶います!

憧れの壁掛け式テレビもディアウォールを活用すればDIYで作ることができます!
本来テレビを壁掛けする場合は、専用の器具をネジで壁に取り付ける必要がありますが、そうすれば壁に傷がついてしまいます。
賃貸にお住いの方やテレビを買い替えたり模様替えをする際のことを考えて壁に傷をつけたくない方には、ディアウォールを活用することをおすすめします♪壁掛けテレビをディアウォールで完成させた事例はたくさん!以下で、その方法を紹介していきます。壁掛けテレビに挑戦してみたい人はぜひ♡

1 2