c0aea4d0-1c3e-4281-93b8-de4ec0f586e4

淡路島でキャンプをするならココ!大人気♡淡路島キャンプ場5選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

瀬戸内海に浮かぶ最大の観光スポット「淡路島」。 島一面、海で囲まれた淡路島にはたくさんのキャンプ場があるんです♪ 海と山の両方のレジャーが楽しめる、とっても贅沢な淡路島の大人気キャンプ場、おすすめ5選をご紹介しましょう! 普段の生活ではなかなか味わうことのできない、アグレッシブな体験を淡路島でしてみませんか♡ おしゃれすぎるキャンプ場「FBI」なども紹介しています♪

伊毘うずしお村オートキャンプ場


http://livedoor.blogimg.jp/awaji_sea_camp/imgs/6/7/67b8f74a.jpg

淡路島南I.Cから5分の高立地にある「伊毘うずしお村オートキャンプ場」。
キレイな海を存分に楽しむことができ、浜辺からは鳴門海峡と鳴門大橋の両方を満喫することができます。
海ほたる観察会やうずしお観覧船もあり、海水浴以外にもたくさんのレジャーを楽しむことができそうです♪

伊毘うずしお村オートキャンプ場 基本情報


http://star.ap.teacup.com/awaji/timg/middle_1144411653.jpg

■住所:兵庫県南あわじ市阿那賀782-24
■オートキャンプサイト:4,000円(大人300円・子供150円)
■温水シャワー:2分200円
■駐車場:700円(76台駐車可能)
■利用時間:12:00~翌10:00
■お問い合わせ:0799-37-9040

https://www.city.minamiawaji.hyogo.jp/soshiki/nousui/ibiuzushiomura.html

ウェルネスパーク五色オートキャンプ場


http://www.takataya.jp/stay/img/page_image3.jpg

海水浴場まで5分のウェルネスパーク五色。
園内には公園やテニスコート・イチゴ狩りができる施設まで整っています。
オートキャンプ場の設備も最高!
キャンプをしながらいろんなレジャーを楽しめるのも魅力です。

ウェルネスパーク五色オートキャンプ場 基本情報


http://wakuwakucamp.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_811/wakuwakucamp/m_E4BA94E889B2IMG_9994_E585A8E699AF.JPG

■住所:兵庫県洲本市五色町都志1087
■オートキャンプサイト:3,600円(平日)4,110円(繁忙期)
(ログハウス・サンセットログハウスもあります。ご希望の方はホームページをご覧ください)
■お風呂:隣接のゆ~ゆ~ファイブの利用可・キャンプ使用者割引有
■利用時間:14:00~翌11:00
■駐車場:無料
■お問い合わせ:0799-33-1600

http://www.takataya.jp/stay/camp.htm

休暇村南淡路シーサイドオートキャンプ場


http://awajiinfo.com/2004camp/kyuukamura/DSCF0342.JPG

福良湾に面した自然豊かなキャンプ場です。
キャンプ場の前には護岸があり、海水浴だけでなく魚釣りを楽しむこともできますよ♪
隣接の休暇村の中には温泉もアリ♪
キャンプで楽しみつつ、温泉でゆったりできる魅力的なキャンプ場です。

休暇村南淡路シーサイドオートキャンプ場 基本情報


http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/016/297/23/N000/000/000/128360320886916221096_IMG_7443.JPG

■住所:兵庫県南あわじ市福良丙870-1
■オートキャンプサイト:3,090円(AC電源使用+510円)
■お風呂:820円
■管理費:510円
■利用時間:13:00~翌11:00
■駐車場:無料
■お問い合わせ:0799-52-0291

http://www.qkamura.or.jp/awaji/camp/

淡路じゃのひれオートキャンプ場


https://www.awajishima-kanko.jp/sns/pics/manual/basic/thumbnail/l/man_000094.jpg

http://tara4343.up.n.seesaa.net/tara4343/image/P1060905-b57a4-thumbnail2.jpg?d=a0

山と海の両方のレジャーを楽しめる「淡路じゃのひれオートキャンプ場」。
テントサイトだけでなく、コテージやペットと泊まれる施設も用意されています。
釣りを楽しめるスペースやドルフィンファームなど、施設内のレジャースポットも満載♪
たくさんのレジャーを一度に楽しめる魅力的なスポットです。

淡路じゃのひれオートキャンプ場 基本情報


http://www.janohire.co.jp/dyn_wp/wp-content/themes/customize/images/top/cover_art.jpg

■住所:兵庫県南あわじ市阿万塩屋町2660-8
■オートキャンプサイト:3,000円(平日)6,500円(繁忙期)(コテージ・トレーラーハウスも用意されています。詳しい情報はホームページでご確認ください。)
■シャワー:300円5分
■利用時間:12:00~翌11:00
■駐車場:無料
■お問い合わせ:0799-52-1487

http://www.janohire.co.jp/

FBI


http://www.awaji-web.com/swfu/d/fbi01.jpg

FBI(FirstClassBackpackersInn.)は淡路島、船瀬にある静かなキャンプ場です。ビーチバーやレストランも隣接しているので昼はBBQ、夜は素敵なBGMを聞きながらカウンターでお酒を楽しんで、眠たくなれば星空の下で波音を聞きながらテントでぐっすりお休みいただけます。そんな素敵な空間をご利用いただく全ての皆様が快適に過ごしていただけるよう、ルールやモラルを守っていただき「また来たい!」と思っていただけるキャンプ場をつくって行きたいと考えています。
https://www.fbi-camping.com/awaji/concept/

https://www.fbi-camping.com/awaji/img/camping/img01n.jpg

キャンプのシーズンが近づくと予約が殺到するほど人気なキャンプ場「FBI」

もしもここでキャンプをしたいと思われたなら、かなり早めに予約をしておく必要があります。

FBI AWAJIは淡路島内のキャンプ場としてはやや小ぶりなサイズ。
テントサイトは波の音が心地よい「BEACH AREA」と高台から海が見える「SEAVEIW AREA」の2エリアに分かれています。

「BEACH AREA」以外はオートキャンプOK。
キャンプの区画線などはないそうで、淡路の自然を自由なスタイルで体感できるそうです。

FBI 基本情報


https://www.fbi-camping.com/awaji/img/camping/camping_cabin.jpg

■住所:兵庫県洲本市五色町鳥飼浦2359
■TEL :0799-34-0900
■営業日:10月末まで
■休日:5月6月10月は毎週木曜日・7月8月9月は無休
■予約・問い合せはAM10:00〜PM8:00まで

*アクセス情報
県道31号線を走っていると船の形の喫茶店(宝舟さん)が見えるので向かいにある細い下り坂を下るとFBIです。
※FBIの案内看板はありません。

キャンプの季節ももう間近!淡路島でキャンプを楽しもう!

海と山のレジャーを楽しめる淡路島。それぞれのキャンプ場にも、そこでしか楽しめないレジャースポットが用意されています。
本格的なキャンプシーズンまでもう間もなく!
気になる方はお早めに予約をしてくださいね♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Findyの最新情報をお届けします