九州在住ライターがおすすめする福岡県観光スポット30選!グルメからパワースポットまで!

九州の中心都市でもある福岡県は人気の観光スポットです。 福岡には豊かな自然からグルメまで様々なスポットがあります。 明太子やラーメン、もつ鍋などの絶品グルメも充実している福岡。 今回は、福岡初心者の方やカップルでの観光にもすすめのスポットを九州在住の筆者がご紹介いたします。

「お櫛田さん」の愛称で親しまれている「櫛田神社」

最初にご紹介するのは、「櫛田神社」です。
博多の中心街にある神社で、夏には博多が賑わう一大イベント「博多祇園山笠」が行われる神社でもあります。

博多駅からもアクセスがよく、地元の人はもちろんのこと、国内外からも人気の観光スポットです。

そんな櫛田神社には、不良長寿の水「霊泉鶴の井戸」という櫛田神社の地下から湧き出る水があります。
「一口目は自分自身、二口目は家族、三口目は親類縁者の不老長寿を念じながら、3口で飲み干すとご利益がある」と言われています。
しかし、この水はエグみと鉄っぽさのある水なので、飲むには相当の覚悟をもってチャレンジください。

櫛田神社の詳細情報

■場所:福岡県福岡市博多区上川端町1-41
■TEL:092-291-2951
■拝観時間:4:00~22:00
■休日:なし

http://www.hakatayamakasa.com/kushida.html

学問の神 菅原道真が祀られている「大宰府天満宮」

次にご紹介するのは「大宰府天満宮」です。

菅原道真公は当時の政権争いによって、あらぬ濡れ衣を着せられて、福岡に左遷させられました。
菅原道真公死後、朝廷が名誉回復のために正一位太政大臣を追贈し、逝去した福岡の地で天満大自在天神として祀られているのが、「大宰府天満宮」です。
学問の神様として有名で、受験生が多く参拝に訪れます。

また、境内には大宰府に左遷された菅原道真公を慕って、一晩で京から空をかけてきたという伝承のある神木「飛梅」や心字池にかかる太鼓橋など見所もたくさんありますよ。

太宰府天満宮の詳細情報

■場所:福岡県太宰府市宰府4丁目7番1号
■TEL: 092-922-8225(9:00~17:00)
■開門時間:春分の日より秋分の日の前日まで 6:00/それ以外の日 6:30
■閉門時間:6月1日~8月31日 20:00/9月1日~5月31日 19時00分

http://www.dazaifutenmangu.or.jp/

九州の苔寺「光明禅寺」

次にご紹介するのは、「光明禅寺」です。
光明禅寺は、大宰府天満宮から徒歩5分圏内にある禅寺です。
鎌倉時代に菅原家出身の鉄牛円心(てつぎゅうえんしん)にっよて建立されました。

太宰府天満宮の血縁寺であり、九州唯一の枯山水があり、苔で陸、白砂で大海を表した一滴海之庭(いってきかいのにわ)は有名です。

特に紅葉時期の庭は一品で、風光明媚な庭の風景を楽しむことができます。

光明禅寺の詳細情報

■場所: 福岡県太宰府市宰府2-16-1
■TEL:092-922-4053
■拝観時間:8:00~17:00
■休み:無し

1 2 3 4 5 6 7 8 9