これはお手軽!ベランダの汚れを「重曹」を使って掃除をする方法・手順

マンションや戸建てのベランダ掃除というのは正直、億劫なものです。何とか手早く綺麗にする方法はないの?と思っている人にオススメなのが今回紹介する「重曹」を使った掃除方法です。実際の使い方や効果などについてもまとめてみましたので、是非参考にして、ベランダ掃除を効率よく行ってみてください。ベランダの掃除に役立つ『ベランダでもお庭でもOK♪屋外に収納スペースを作りましょう』も合わせて読んでみてくださいね。

ついつい油断しがちなベランダの汚れ

普段の掃除で、ベランダをキレイにするというのはどうしても後回しになっていると思います。ついつい後回しということが多い場所でもあります。
ある程度の汚れの段階で掃除をしておかないと蓄積された汚れになってしまうと掃除がかなり厄介になります。極力、ベランダの掃除は怠らずに定期的におこなうようにしてください。

ベランダの床掃除に重曹を使う方法

まず重曹を水で溶いて「重曹水」を作ります。

作り方は簡単で、100mlに対して小さじ1程度の重曹を入れます。

その重曹水をスプレータイプの容器に入れて汚れが気になる部分にスプレーをしてブラシで擦るというのが一連の作業になります。

何度か繰り返しているうちに汚れが少しずつ落ちていきます。

ベランダの手すりや床もピカピカに!

ベランダの手すりや床にはまず最初に重曹スプレーを丁寧に塗布します。その後デッキブラシで擦って汚れを落としていきます。

広いベランダの床には、重曹水をバケツに作っておいて全体に撒くと良いでしょう。

時間をしばらく置いてから改めてブラシで擦るということを繰り返すことでベランダの床もキレイになっていきます。

頑固な汚れには

汚れが強い部分に直接ふりかけてから水分を含んだスポンジで擦ってみてください。塩素系のものとは絶対に混ぜないようにすることもポイントです。必ず重曹を使う時には重曹単品で使うように心がけてください。

ベランダ掃除のタイミング

雨の日?曇りの日?