fdd0d8b3-98f8-4698-96fc-d3b45121bc96

関西のおすすめ植物園5選を紹介♪自然と触れ合おう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は関西地方で人気の植物園を5つご紹介します♪ 長かった冬がようやくあけて、お出かけが楽しい陽気になってきました。 そんな休日は暖かな日差しを浴びながら、自然と触れ合うのはいかがですか? ご家族でも恋人とでも楽しめる広々とした植物園で、季節を感じて見ませんか?

1.咲くやこの花館(大阪)


https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/storage.deece.jp/uploads/amusement/image/36010782/8a0e5cae93ade8fe_h480.jpg

広い敷地で、様々な世界の植物を観察できる!

0f41a345-85f5-40f0-88a8-42f09456c144
d2goguvysdoarq.cloudfront.net

咲くやこの花館では、約2,600種類もの植物を育てています。
毎日開催されているフラワーツアーは無料で参加でき、ガイドスタッフによる解説を聞きながら楽しむことができます。
広い温室なので、雨の日でも十分に満喫できますよ♪

見頃について

3c644e7e-252f-44fa-8897-19ad4cb69485
www.sakuyakonohana.com

温室内での植物がほとんどのため、基本的にはどの季節でも楽しめます。
3月中旬からはランの花が見頃を迎えるので、展示会などのイベントも開催されます。
高級な花として有名なランの豪華さを観察しに行きましょう♪

入館料

大人・大学生・高校生 500円
中学生以下 無料
※障がい者手帳等をお持ちの方は無料(要証明書提示)。
※大阪市内居住の65歳以上の方は無料(要証明書提示)。
www.sakuyakonohana.com

咲くやこの花館の詳細情報

aa48dc1f-19f3-412a-adc0-ab78a03cdb2a
www.sakuyakonohana.com

【住所】大阪市鶴見区緑地公園2-163
【アクセス】鶴見緑地駅から徒歩10分
【営業時間】10:00~17:00(ただし、入館は16:30まで)
【定休日】毎週月曜日(休日の場合は、その翌日)及び 年末年始(12月28日から1月4日)
【電話番号】06-6912-0055

http://www.sakuyakonohana.com/index.html

2.兵庫県立フラワーセンター(兵庫)


http://img.yaplog.jp/img/07/pc/d/r/t/drtonton/17/17090_large.jpg

四季折々の花たちが咲き誇る姿は圧巻!


http://www.flower-center.pref.hyogo.jp/contents/navi_img/map/sikikadan/sikikadan6.jpg

敷地全体に植物が植えられており、それぞれの季節ごとに様々な植物が観察できます。
樹木も豊富で、桜や紅葉などの紅葉も楽しめます。
敷地内にある亀ノ倉池では、アヒルなどの野鳥も訪れます。

見頃について

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
www.flower-center.pref.hyogo.jp

園内の温室では比較的どの季節も楽しめ、屋外の花壇では4~8月が見頃です。
中でも3月中旬から始まる「チューリップまつり」では、およそ500種類22万株のチューリップが開花を迎えます。
華やかなチューリップを背に、お子様との写真撮影がオススメです♪

入館料

一般(大人) 510円   ※20名様以上 410円
障害者・65歳以上260円   ※20名様以上 210円
高校生250円   ※20名様以上 200円
中学生以下無料
www.flower-center.pref.hyogo.jp

兵庫県立フラワーセンターの詳細情報

【住所】兵庫県加西市豊倉町飯森1282-1
【アクセス】中国自動車道 加西I.Cから 3.0km
【営業時間】9:00~17:00まで(入園は16:00まで)
【定休日】毎週水曜日(水曜日が祝日の場合は翌日)
【電話番号】0790-47-1182

http://www.flower-center.pref.hyogo.jp/index.html

3.京都府立植物園(京都)


https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/storage.deece.jp/uploads/amusement/image/65120990/1c6359e3639907e6_h480.jpg

自然そのものの姿を楽しめる


https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/storage.deece.jp/uploads/amusement/image/13761447/058299373299cd7d_h480.jpg

バラやツツジなどキレイに植えた洋風庭園だけでなく、より自然に近い形で植物が育てられている自然林もあります。
温室は日本最大級の広さとなっていて、雨の日でも安心して満喫できます。
また、芝生を植えた大広場もあり、お子さんと走り回って遊ぶことも可能!

見頃について


https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/storage.deece.jp/uploads/amusement/image/19585364/fa83b44371464b9e_h480.jpg

3月中旬から、チューリップと桜のコラボレーションを鑑賞できます。
春をめいっぱい感じられるようなロケーションで写真撮影を楽しむのもオススメです。
桜は約130種450本が植えられていますので、お花見スポットとしても人気です。

入園料

一般200円 高校生150円 中学生以下無料
www.pref.kyoto.jp

温室観覧料
一般200円 高校生150円 中学生以下無料
www.pref.kyoto.jp

温室へ入室する際には、別途観覧料がかかります。
しかしどちらもかなり手頃な料金になっているため、大家族でお出かけしても安心です♪

京都府立植物園の詳細情報


http://www.pref.kyoto.jp/plant/images/11910002.gif

【住所】京都市左京区下鴨半木町
【アクセス】京都市営地下鉄「北山駅」下車、3番出口すぐ
【営業時間】営業時間9:00~17:00(入園は16:00まで)
※温室は10:00~16:00(入室は15:30まで)
【定休日】12月28日から1月4日
【電話番号】075-701-0141

http://www.pref.kyoto.jp/plant/index.html

4.和歌山県植物公園 緑化センター(和歌山)

39d4cc3f-6790-4187-ac43-66bf23174a6e
d2goguvysdoarq.cloudfront.net

わんぱく広場で子供も楽しい!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
d2goguvysdoarq.cloudfront.net

大型遊具が設置されているわんぱく広場なら、退屈しがちなお子さんたちも楽しく遊ぶことが出来ます。
寄せ植え教室なども開催されていますので、親子で教室に参加して遊んで帰るというプランもオススメです。

見頃について


https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/storage.deece.jp/uploads/amusement/image/22183009/3955ab72136ecd72_h480.jpg

1月から5月中旬までがオススメです。
園内のパノラマ花壇は、約3,500平米という広さに2万株の植物が植えられます。
春にはパンジーやビオラ、アネモネなどの色とりどりの花を観賞できます。

入園料

大人(高校生以上)250円、子供(小・中学生)100円と、とってもお手頃!
ちょっと贅沢なお散歩にも最適な価格です♪

和歌山県植物公園 緑化センターの詳細情報

【住所】和歌山県岩出市東坂本672
【アクセス】京奈和自動車道 岩出根来ICより4分
【営業時間】9:00~17:00(入園は16:30まで)
【定休日】毎週火曜日(祝日の場合は翌平日)
【電話番号】0736-62-4029

http://www.w-botanicalgarden.jp/index.php#

5.水生植物公園みずの森(滋賀)


http://www.seibu-la.co.jp/mizunomori/files/img_main03.jpg

水生植物に特化した植物園


http://www.seibu-la.co.jp/mizunomori/files/img_main01.jpg

琵琶湖に隣接しているこちらの植物園では、水生植物を中心としています。
スイレン科やハス科などの様々な水生植物を間近で観察でき、夏には涼しげな雰囲気となります。
また、園内のレストランではハスの実や葉を利用した食事も楽しめます。

見頃について


http://www.seibu-la.co.jp/mizunomori/files/img_main05.jpg

メインであるハス科・スイレン科が咲き誇る6~8月がオススメです。
大きく色鮮やかな花が特徴的で、同じ科目でもそれぞれの違いを比べながら鑑賞するのもおもしろいでしょう。

入園料

大人300円、高校生・大学生250円、小学生・中学生150円となっています。
お安い値段の割りに施設が充実しているので、のんびりと楽しむことができます。

水生植物公園みずの森の詳細情報

【住所】滋賀県草津市下物町1091番地
【アクセス】名神高速道路 栗東I.Cから 10.0km
【営業時間】9:00~17:00(最終入園 16:30)
アトリウム(温室)9:00~16:30
【定休日】毎週月曜日
【電話番号】077-568-2332

http://www.seibu-la.co.jp/mizunomori/

今度の休日は自然と触れ合う時間にしよう!


http://aroma.cooco.info/memo/wp-content/uploads/2015/01/garden.jpg

以上、関西でおすすめの植物園でした!

どの植物園も各季節ごとに楽しめる工夫がされていますが、やっぱり春~夏にかけてが見頃です!
暖かくなって植物たちも目を覚ますこの季節に、自然と触れ合う休日を過ごしてみませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Findyの最新情報をお届けします