関西のおすすめ植物園5選を紹介♪自然と触れ合おう!

今回は関西地方で人気の植物園を5つご紹介します♪ 長かった冬がようやくあけて、お出かけが楽しい陽気になってきました。 そんな休日は暖かな日差しを浴びながら、自然と触れ合うのはいかがですか? ご家族でも恋人とでも楽しめる広々とした植物園で、季節を感じて見ませんか?

1.咲くやこの花館(大阪)


https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/storage.deece.jp/uploads/amusement/image/36010782/8a0e5cae93ade8fe_h480.jpg

広い敷地で、様々な世界の植物を観察できる!


d2goguvysdoarq.cloudfront.net

咲くやこの花館では、約2,600種類もの植物を育てています。
毎日開催されているフラワーツアーは無料で参加でき、ガイドスタッフによる解説を聞きながら楽しむことができます。
広い温室なので、雨の日でも十分に満喫できますよ♪

見頃について


www.sakuyakonohana.com

温室内での植物がほとんどのため、基本的にはどの季節でも楽しめます。
3月中旬からはランの花が見頃を迎えるので、展示会などのイベントも開催されます。
高級な花として有名なランの豪華さを観察しに行きましょう♪

入館料

大人・大学生・高校生 500円
中学生以下 無料
※障がい者手帳等をお持ちの方は無料(要証明書提示)。
※大阪市内居住の65歳以上の方は無料(要証明書提示)。
www.sakuyakonohana.com

咲くやこの花館の詳細情報


www.sakuyakonohana.com

【住所】大阪市鶴見区緑地公園2-163
【アクセス】鶴見緑地駅から徒歩10分
【営業時間】10:00~17:00(ただし、入館は16:30まで)
【定休日】毎週月曜日(休日の場合は、その翌日)及び 年末年始(12月28日から1月4日)
【電話番号】06-6912-0055

http://www.sakuyakonohana.com/index.html

2.兵庫県立フラワーセンター(兵庫)


四季折々の花たちが咲き誇る姿は圧巻!


敷地全体に植物が植えられており、それぞれの季節ごとに様々な植物が観察できます。
樹木も豊富で、桜や紅葉などの紅葉も楽しめます。
敷地内にある亀ノ倉池では、アヒルなどの野鳥も訪れます。

見頃について


www.flower-center.pref.hyogo.jp

園内の温室では比較的どの季節も楽しめ、屋外の花壇では4~8月が見頃です。
中でも3月中旬から始まる「チューリップまつり」では、およそ500種類22万株のチューリップが開花を迎えます。
華やかなチューリップを背に、お子様との写真撮影がオススメです♪

入館料

一般(大人) 510円   ※20名様以上 410円
障害者・65歳以上260円   ※20名様以上 210円
高校生250円   ※20名様以上 200円
中学生以下無料
www.flower-center.pref.hyogo.jp

1 2 3