【2016年お花見】宮城県の桜の名所はいつ・どこがベスト?

皆さんご存知ですか?宮城県には、驚くほどたくさんの素敵お花見スポットが沢山あります。 芝桜にしだれ桜、ソメイヨシノとエドヒガンザクラなどなど見所がいっぱい。今回はその中でもとびっきりの桜の名所を7ヶ所ご紹介します。宮城県の桜は、例年4月上旬〜5月上旬です。今からでも間に合う宮城の桜をチェック!!

「白石川堤一目千本桜」


www.town.ogawara.miyagi.jp

圧巻の千本

樹齢80年を超える約1200本ものソメイヨシノが作り出す、桜のトンネル。このトンネル、白石川沿いをなんと8kmも続きます。

お花見期間中は、「おおがわら桜まつり」も開催され、屋形船が出るなどで賑わいます。まつりでは夜のライトアップもあり、川面に映る美しい夜桜は思わずため息が出るほどだそうです。

白石川堤一目千本桜の詳細情報

【期間】4月上旬-下旬 
 「おおがわら桜まつり」2016年4月7(木)〜21日(木)   
【会場】〒989-1200宮城県柴田郡大河原町大谷
    JR東北本線・大河原駅より徒歩3分
【電話】0224-53-2659

http://oogawara.com/

「白石山 常林寺」


shiroishi-navi.jp

美しい城下町白石

清流の流れる城下町、「白石市」。

市内には小原温泉と鎌先温泉があり、桜と一緒に温泉でゆっくりした時間を過ごすにも最適!こちらは宮城県内で一番先に咲く、エドヒガンザクラの名所となっています。

1325年開山とされる白石山常林寺は、竜宮門の真紅と桜のコントラストがとても美しい情景を作り出します。

このお寺には、旧白石城二の丸の東北隅にあった二時間おきに鳴らす「時の太鼓」が今も大切に保管されてることでも有名。

「白石山常林寺」の詳細情報

【住所】宮城県白石市南町1-7-35
    JR東北本線 白石駅下車 徒歩15分
【電話】0224-25-2329

http://shiroishi-navi.jp/

「宮城野区榴岡公園」


shi.na.coocan.jp

370本の桜

伊達家四代藩主がシダレザクラなど1000本もの桜を植えたことから始まった公園。

園内には歴史民俗資料館もあり、仙台の歴史などにも触れることができます。

シダレザクラ、ソメイヨシノ、ヤエザクラ、ヒガンザクラなど19種類以上もの桜が見られることも人気のひとつ。園内では期間中、「桜まつり」も開催されます。

「榴岡公園桜まつり」の詳細情報

【期間】  4月上旬-下旬
【住所】宮城県仙台市宮城野区五輪1-301-3外
    JR仙石線榴ヶ岡駅より徒歩3分
【電話】022-291-2111

http://www.city.sendai.jp/

「西行戻しの松公園」


日本三景 松島

宮城県松島は、みなさんもご存知の日本三景の一つでもあります。

西行法師が禅問答に敗れ、そのことから松島へ行くのを諦めたということから公園の名前がついたそう。高台にあるこちらの絶景スポットからは、松島湾の美しい景色をソメイヨシノ、オオヤマザクラ越しに眺めることができます。

1 2