暑い夏にはみずみずしいフルーツを!福岡のぶどう狩りスポット5選

ぶどうの王様「巨峰」や今話題の目に優しい「ブルーベリー」をはじめ種類も豊富なぶどう。旬の採れたてを好きなだけ堪能するという贅沢はいかがですか。福岡でぶどう狩りが楽しめるスポットを5ヶ所厳選し、その様子とともにお伝えします。

ブルーベリーの村


久留米市にある、ブルーベリーにこだわった観光農園。ブルーベリー狩りはなんと700円で時間無制限&食べ放題!
園内にはおしゃれなカフェや売店もあり、フレッシュなブルーベリーを使ったドリンクやソフトクリームなどのスイーツを楽しむことができます。摘み取りをしないなら入園無料なので、気軽に立ち寄ることができるのも嬉しいですね。
「ワッフル&パフェ作り」などの人気イベントも時々開催されているので、チェックしてみてはいかがでしょうか。

基本情報

住所:福岡県久留米市北野町中2355
期間:6月1日~8月31日
時間: 9:00am ~ 17:00pm
休日:無休

原茂之巨峰園


フルーツの町として有名なうきは市にあります。フルーツ栽培に適した風土でオーナーに大事に育てられた良質の巨峰を堪能できます。入園料は無料、お持ち帰り料金は900円/1㎏から。
食べ放題ではありませんが、無料の試食があるので、採れたてのぶどうの王様「巨峰」を味わってみませんか。
巨峰の他にはロザリオビアンコも栽培されていて、ぶどうの他には柿も。

基本情報

住所:福岡県うきは市浮羽町流川416
期間:8月上旬から9月中旬頃まで
(期間中は無休。ただし、8/15は休み)
※巨峰がなくなり次第終了。

高山果樹園


scontent-nrt1-1.xx.fbcdn.net

巨峰「発祥の地」田主丸にある果樹園。10種類以上のぶどう・巨峰が栽培されています。最盛期にはその中から5種類も試食できるのが魅力的!特に高山果樹園オリジナル「妖精の乳首(バラディ)」は極上の味と評判です。
種類が豊富なので、ぶどう狩りの値段も種類ごとに分かれています。(1kg当たり)
・巨峰など黒系ぶどう-8月10日~9月上旬 800円から1,000円
・紅伊豆など赤系ぶどう-8月20日~9月上旬 2,000円
・妖精の乳首(バラディ)など白系ぶどう-8月10日~終了 3,000円

基本情報

住所:福岡県久留米市田主丸石垣3-12
営業時間: 8:00~17:00

ベリーガーデン


道の駅「うきは」の向かい側にあり、ログハウスの建物が目印という訪れやすい立地の農園で、約60品種のブルーベリーが栽培されています。
入園料は500円で、園内食べ放題、時間制限なし!お持ち帰り料金は200円/100gです。園内では、ジュースのほか、自家製ブルーベリージャムやブルーベリー苗まで販売されています。
開園及びシーズン終了時期は、その年のブルーベリーの収穫状況によりますので、お出かけの際には確認することをお勧めします。雨による休園もあります。

基本情報

住所:福岡県うきは市浮羽町山北 道の駅うきは前

1 2