b6a5486b-e99a-4401-87dd-10cd31d51018

色を取り入れて快適空間!ベッドルームコーディネート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人生の三分の一は睡眠時間にあたるというほど、私たちの暮らしにとってかかせない眠り。どうせなら質の良い睡眠をとりたいですよね。そこで今回は、寝室に使うといいとされる「色」を上手に取り入れて、思わず夜が待ち遠しくなってしまうような居心地のよいベッドルームのコーディネートをご紹介します。

快適な睡眠のためにベッドルームの「色」を選ぶ


http://www.ikea.com/ms/media/cho_room/20151/sleeping/20151_cosl10a/20151_cosl10a_thumb_01_PH120901.jpg

質の良い睡眠をとるために、ベッドルームで意識したいこと、それは「色」です。ヒトは眠る前に赤や黄色などといった、明るく派手な色を目にしてしまうと、興奮状態となり眠りにつきにくくなると言われています。
そこでベッドルームに使うのにおすすめしたいのは、青や緑、白、ベージュといった落ち着いた色です。
青は冷静さや落ち着きを得られる色と言われ、ベッドルームに取り入れるにはぴったりの色です。心拍や血圧を下げる色とされ、眠る前に視線に入るようにするといいといわれています。
目につきやすいカーテンや、シーツ、まくらカバーなど、リネン類で取り入れるとぐっすり眠れるようになるかもしれません。
緑には癒やしの効果があるといわれています。寝室に観葉植物を置いて、眠りにつく前に視線に入るようにすると、リラックス効果があるといわれています。
そして、中でも好みを選ばないベージュや白は、インテリアを邪魔せず、誰でも取り入れやすい優しい色合い。
誰にでも好みの色はあるかと思いますが、ほんの少し色を考えてコーディネートしてみるだけで、ベッドルームがぐっと快適な場所になるかもしれません。

無印良品でそろえるシンプルで居心地のよい寝室


http://img.muji.net/img/store/homewares/scene/c1/s2/c1.jpg


http://www.muji.net/img/store/homewares/scene/c1/s14/c2.png

無印良品では、木製のベッドフレームやシンプルなデザインのシーツなど、ベージュや白を基調とした寝具がそろうのでおすすめです。
中でもベッドはスモールからダブルサイズまで選べたり、マットレスも種類が豊富なので、好みにスタイルに合わせてチョイスできるのでおすすめ。
ベッドカバーなどリネン類もシンプルなデザインが豊富に揃うので、シンプルなベッドルームにしたい人はぜひ一度のぞいてみては。

イケアで見つける自分好みのトータルコーディネート


http://www.ikea.com/ms/media/cho_room/20151/sleeping/20151_cosl16a/20151_cosl16a_01_thumb_PH121107.jpg


http://www.ikea.com/ms/media/cho_room/20142/sleeping/20142_cosl31a/20142_cosl31a_01_thumb_PH120708.jpg

自分好みの色を使った個性的なベッドルームにしたい!という人は、イケアでトータルコーディネートがおすすめです。
ベッドからマットレス、収納、照明、リネン類まで、すべてが揃うので、ひとつひとつ自分の好みに合ったものを選べば、それだけであなただけのベッドルームの完成です。
低価格でデザイン性の高いものが手に入るので、すぐに取り入れられるのも嬉しいですね。

ニトリのフェイクグリーンで癒やされる寝室づくり


http://cp.nitori-net.jp/wcsstore/ec/Static/tokusyu/img15/nlBed/2000397.jpg


https://cp.nitori-net.jp/wcsstore/ec/images/Image/catalog/8240429/200X310/824042901.jpg


https://cp.nitori-net.jp/wcsstore/ec/images/Image/catalog/8247156/200X310/824715601.jpg

財布に優しい価格で良質なインテリア用品がそろうニトリ。ベッドやマットレス、リネン類はもちろんそろいますが、中でもおすすめなのがフェイクグリーン。本物の植物だと手入れが大変で…という方にもおすすめです。
目に優しい緑色を気軽に取り入れて、寝室を癒やし効果抜群のリラックス空間にしてはいかがでしょう。穏やかな気持ちで眠りにつくことができるかもしれません。
小さなサイズならワンコイン以下でも手に入る価格が嬉しいですね。

季節によって色を変えても


http://www.ikea.com/ms/img/ads/vitality/201533/201533_berd01a/201533_berd01a_01_PH123914.jpg

いかがでしたか?たとえば洋服の衣替えと同じように、季節によってベッドルームの「色」を変えても、気分が変わって新鮮です。たとえばこれからの蒸し暑い季節、夜は寝苦しいことが多いですよね。そんなときには、涼しげなブルーのシーツ、枕カバーに変えてみるなど、ちょっとした工夫で快適に過ごせるきっかけが作れます。
ベッドルームをより一層くつろげる部屋にするためにも、色を取り入れたコーディネートを考えてみませんか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Findyの最新情報をお届けします