最新洗濯機・どのメーカーがオススメ?【最新式洗濯機の情報まとめ】

洗濯機を新しく買い換えよう!その時に何を基準で選べばよいのかということを迷いますよね。そこで洗濯機の選び方や最新式の洗濯機の情報などを集めてみました。一人暮らしの学生さんや、買い替えを検討されている方は是非参考にしてみて下さい。

「ドラム式」と「タテ型」どっちがいいの?

ドラム式の洗濯機の最大のメリットは節水が出来るという点。

洗濯機の内部ドラムが斜めになっているため、その分多くの水を必要としないという点が近年の節約志向を反映し、人気になっています。

家族構成(洗濯量)から最適な洗濯機選びを

洗濯物の容量は一人一日1.5キロというのが基本となっています。

それを目安に家族構成などを考えて洗濯機を選ぶことをオススメします。

例えば、共働きの場合には家族の人数がすくない場合でもまとめ洗いの必要がある場合もありますよね。この様に、生活スタイルを考え合わせて選ぶことが大切です。

ドラム式が人気

最近のドラム式洗濯機は価格が少し安くなってきたという傾向があります。実際には10万円以下のものが人気が出て来ています。圧倒的に最近の洗濯機はドラム式の方に人気が偏りつつあるのは現状のようです。

人数が少ない場合の洗濯機は?

家族構成が少なくても雨の日などで2日分などをまとめて洗う場合を想定すると、2人家族でも最低6キロ以上の洗濯機を選ぶことをオススメしたいです。あくまで洗濯機の場合には何キロ以上のもの・・という選択肢を持って選ぶ方が長い目で見た時には良いと思います。

洗濯機自体の価格も低め

洗濯物の量が5キロ前後の場合には縦型洗濯機が人気になっています。ドラム式の売亜いは7キロ以上が標準になっています。必然的に選択物が少ないという場合には縦型洗濯機を選ぶのが普通となっています。

縦型洗濯機で人気機種

シャープ AQUA AQYA-TW1000C

1 2