写真の素敵な飾り方♪大切な思い出をおしゃれに飾るコツ15選

写真を暮らしの道具の一部にする方法3選

とっておきの写真が撮れたから、毎日見るところに使いたいと思っている方は、写真を毎日「時計」や「ポスターパネル」にするというアイデアはいかがでしょうか。

(1)お気に入りの写真を時計にしてはいかが

フォトフレームに入れてチェストの上に置いておいても、実は写真を見る機会はそんなに多くありません。大切な写真は毎日目に入るところに置きたいという方には、写真を時計にするアイデアがおすすめです。

毎日家族の写真を眺められる幸せ


出典:freshhome

一日に一回は必ず眺める時計。見るたびに幸せになる写真を選べば、ご家族の笑顔も増えて幸せいっぱいです。風景の写真でも、既製の時計では気にいるデザインがない……という方は、自分で撮ったお気に入りの写真をインテリアに出来るのでおすすめです。

(2)大きなパネルにしてインテリアに

フォトフレームじゃ物足りないという方は、もっと大きくて迫力のあるポスターパネルもおすすめです。テーマを決めて、お気に入りの写真を並べてください。

お子様の成長も記録できる

出典:SEEDTIME

お子様の成長もアートに。七五三などでないと、撮った写真を大きくしてお部屋に飾る機会はそう多くはありませんよね。何でもない日常も、ポスターにしてお部屋に飾れば、よりアートに、そして身近にお子様の成長を感じられます。

(3)壁一面を写真にするのも素敵


出典:freshhome

お子様の写真や、一緒に行った場所、風景の写真などをたくさんプリントして壁一面に貼るという方法もあります。並べて貼るだけで、こんなに可愛い壁紙になります。

思い出がどんどん増えていく楽しさ

お子様がこんな表情をするようになった、楽しい思い出ができたのを少しずつ増やしていくのも素敵ですね。見るたびに、嬉しくて楽しい気持ちになれます。