【近畿】極上の雪景色♪初めてでも楽しめる人気スキー場 厳選5選

冬と言えば、スキーやスノボをしたい!と思う方も多いはず。近畿にも、真っ白な雪が美しいゲレンデが♫冬本番、お気に入りのゲレンでを見つけてくださいね。

(1) 関西最大級のスノーパーク♪「ハチゲレンデ」

北近畿豊岡自動車道「八鹿氷ノ山IC」から約30分のところにある、標高1221mの鉢伏山中腹に開けた「ハチゲレンデ」。メインの中央ゲレンデをはじめ、景色を楽しみながら滑ることができる林間コース、最大斜度32度のハイランドビューコースなど、初心者から上級者まで滑走を満喫できるコースが揃っています。

そり遊びエリアやスノーストライダーやなどがある、小さな子どもが雪に触れ合える「キッズパーク」では、着ぐるみの無料貸し出しや、リフト用のムービングベルトも完備されているので、初めての家族スキーもばっちり!
関西最大級のスノーパーク「THE PARKS」では、初心者から上級者までレベルに合わせたコースが設定されていて、レッスン企画も随時行われているので、上達間違いなし♪

自家製の釜で焼くピザが頂ける「カフェテリアシーズ」や、ゲレンデを眺めながら食事ができる「リゾートロッヂ 山水館」など、ゲレンデグルメも充実しています。

◆住所
兵庫県養父市ハチ高原
◆Tel
079-667-8036
◆営業期間
2015年は12月上旬~3月下旬予定
(積雪状況による)
◆リフト運行時間
8:00~17:00(リフトにより異なる)
◆利用料
キッズパーク 700円(1才未満無料)
ハチ北キッズパーク
スノーチュービング券 3回 500円
リフト券  4500円/1日(大人)
3500円/1日(こども・4歳~小学6年生まで)
※1回券、2日券などあり

1 2 3 4 5 6 7