44f1e451-0325-466b-9cf6-a55195fb526a

福岡県の植物園・花の名所6選!色艶やかな花々を見に行こう♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

福岡県の植物園、花の名所を6選でご紹介します! 天気がいい日はどこかへ出掛けたくなりますよね。 そんな時におすすめなのが、花を楽しめる場所。見ているだけで癒されます。 また、緑の木々や鳥を観察するのも面白いし、気持ちがいいですよね。 ポカポカ陽気の日には、ぜひお出かけしてみてください♪

福岡市植物園


http://botanical-garden.city.fukuoka.lg.jp/top_flash/03.jpg

福岡市中央区、南公園の中にある植物園。
福岡市動物園と併設しており、中はつながっています。

約10haの敷地に、2600種19万本以上の植物を栽培展示。
四季を通じて様々な花を楽しむことができます。


http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/2a/68/48412fad1afbd1343353d3b056c5ef97.jpg

3月から4月にかけては桜の名所としても有名です。
5月にはバラやシャクヤク。
夏にはアジサイ、温室での月下美人などいつでも花であふれています。
花以外にも様々な植物、野鳥を観察することができますので、ぜひ楽しんでくださいね♪

福岡市植物園の情報

■住所:福岡県福岡市中央区小笹5-1-1
■電話番号:092-522-3210
■開園時間:9:00~17:00(入園は16:30まで)
■定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)、年始年末(12月29日~1月1日)※3月の最終月曜は開園
■入園料:大人400円 高校生200円 中学生以下無料

http://botanical-garden.city.fukuoka.lg.jp/

のこのしまアイランドパーク


http://qb-ch.com/news_img/1401695062_1.jpg

福岡市民の憩いの場である、博多湾に浮かぶ能古島。
船で10分。気軽に行けるにもかかわらず、船に乗ることでちょっとした旅気分も味わえます。

そしてここはとても花が美しいところなんです♡
春は菜の花、ポピー、写真のマリーゴールドなど。
特にマリーゴールドは、6月下旬から摘み放題で持ち帰ることができますよ。
ご自宅でまだまだ楽しめますのでぜひどうぞ。


http://pds.exblog.jp/pds/1/201310/04/03/e0093903_18462479.jpg

そして、能古島といえばコスモス!
10月上旬から1ヶ月ほど訪れる人の目を楽しませてくれます。
50万本の花に囲まれて写真をパチリ☆
ライトアップも行われますので、幻想的なコスモスも見ることができますよ。

のこのしまアイランドパークの情報

■住所:福岡市西区能古島
■電話番号:092-881-2494
■開園時間:平日(月曜日~土曜日) 9:00~17:30 日曜日・祝日9:00~18:30(冬季は平日と同じ時間)
■定休日:無休
■入園料:大人(高校生以上)1,000円 こども(小・中学生)500円 幼児(3歳以上)300円

http://nokonoshima.com/

花畑園芸公園


http://blog-imgs-45.fc2.com/2/s/h/2shakura/B4040156.jpg

福岡市南区にある花と果樹の園芸公園。
果樹園、花壇広場、芝生広場、噴水広場、展望台などがあり、花を愛でながら家族で遊べる公園となっています。

dde8919c-26a3-4b45-94d7-f125d7805388
www.sg-shiteikanri.jp

87種類、約1,300本の果樹があるのですが、中心となるのはみかん。
春には花を見ることができ、秋には収穫ができます。
10月下旬から11月下旬に有料でみかん狩りのイベントが開催。
他にもさつき盆栽展示会(5月)、スケッチ大会(10月)、園芸まつり(11月)など、多数の催し物があります。
園芸講座も月に数回行われていますので、興味がある方はぜひホームページでご確認ください♪

花畑園芸公園の情報

■住所:福岡市南区柏原7丁目571-1
■電話番号:092-565-5114
■開園時間:9:00~17:00
■定休日:毎週月曜日(祝日の時は翌日)年末年始(12月29日~1月1日)
■入園料:無料

http://www.hanahataengei.com/

海の中道海浜公園バラ園


http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-79-05/daichimoyu/folder/414112/73/31976773/img_3?1369227340

福岡市東区にある国営公園の海の中道海浜公園。
随所に花壇があり、春はチューリップなど色とりどりの花を楽しめますが、今回はバラ園をピックアップ♪

4,000平方メートルの敷地に約140種1,500株のバラ。
バラならではの艶やかな美しさは圧巻です。


http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/7b/33/fce281c33035dd03984cc74f651fd1c8.jpg

ブルームーン、プリンセスミチコ、クイーンエリザベスなどが観賞できるほか、青色系のバラのコレクションなども見応え抜群。

バラの時期、5月~6月と10月~11月にはバラまつりが開催されます

海の中道海浜公園バラ園の情報

■住所:福岡市東区大字西戸崎18-25
■電話番号:092-603-1111
■開園時間:【3月1日~10月31日】9:30~17:30【11月1日~2月末日】9時30分~17時00分
■定休日:12月31日・1月1日・2月の第1月曜日とその翌日
■入園料:大人(15歳以上)410円 シルバー(65歳以上)210円 小人(小・中学生)80円 小学生未満 無料

http://www.uminaka.go.jp/

白野江植物公園


http://kitaqare.d.dooo.jp/images/mido2374.jpg

周防灘に面した標高約120mの丘陵につくられた植物園。
北九州市で有数の桜のスポットでもあります。

花以外にも落葉樹、水生植物など多くの植物を観察できます。
5月にはシャクヤク、6月にアジサイ、秋には紅葉、冬には冬牡丹。
四季の趣が感じられる場所です。


http://4.bp.blogspot.com/-T_Bn_7Tjl0E/UhBaWEoABNI/AAAAAAAAIKk/6sYvWJqwC7c/s1600/DSC03387.JPG

夏には約30品種、50鉢のハスが展示されます。
水鉢を園路の近くに置いてあるので、至近距離で見ることができますよ。
日本古来の美しい花を間近でじっくり見るチャンスです☆

無料入園日が設定されていますので、その日を狙っていくのもおすすめ!

白野江植物公園の情報

■住所:福岡県北九州市門司区白野江2丁目
■電話番号:093-341-8111
■開園時間:9:00~17:00 (※入園は16:30まで)
■定休日:火曜日(火曜が祝日の場合は開園し、翌日休園)、年末年始 ※2~6月、9~11月は休まず開園します。
■入園料:一般200円 小中学生100円
☆無料入園日:5月4日(みどりの日)、5日(こどもの日)・8月1日(土)~31日(月)・9月21日(敬老の日)・10月18日(日・北九州都市緑化祭の日)・2月11日(建国記念日)

http://www.shiranoe.com/

久留米百年公園 世界つつじ園


http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/021/428/36/N000/000/002/133560540582413208567.jpg

久留米市制100年を記念して作られた市民公園。
久留米市中央の筑後川沿いにあり、市民の安らぎの場となっています。
ここで有名なのはつつじ!
約12万本のつつじが目にも鮮やかに咲き誇ります。


http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/021/428/36/N000/000/002/133560539071913125094.jpg

見頃は4月~5月上旬。
樹齢300年と言われる「紅霧島つつじ」など、他の場所では見ることのできないつつじもたくさんあります。
4月には「久留米つつじまつりも」行われ、イベントも多く大賑わい。
2016年は4月5日~5月5日開催です。

久留米百年公園世界つつじ園の情報

■住所:久留米市百年公園2432-1
■電話番号:0942-22-6177
■開園時間:7:00~22:00
■定休日:なし
■入園料:無料

http://www.kurume-hotomeki.jp/event/?mode=detail&isSpot=1&id=402036000079

福岡の植物園で花を満喫♪

「植物園」と名前の付くスポットは少ないですが、花や樹木、果樹を楽しめる場所はあちこちにあります。
特に春から夏は色とりどりの花が咲き乱れ、ウキウキした気分になりますよね。
ぜひお天気のいい日に出かけてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Findyの最新情報をお届けします