次の休みは山菜採りに行こう!簡単にとれる山菜「わらび」を探そう♪

次の休みは何をしよう?お悩みの方は、ポカポカする春にうってつけの山菜採りをしてみませんか?特にわらびを探すのはとても簡単なので、1人で探したり小さなお子さんと一緒に探すのも楽しそうですよ♪新鮮で美味しいわらびのとれる場所から料理の仕方までたっぷりご紹介致します★

山菜のわらびってなんだろう?


わらびは全国各地に生息していて大きな山ではなくても、小さな山や林の中など色々なところで収穫することができます。
なので、小さなお子さんがいるご家族でもOK♪
山の奥に行かなくてもたくさん取ることができますよ!

収穫シーズンは、4月中旬から~6月頃まで。
春のポカポカな日差しを感じながら山菜採りを楽しめそうです。


わらびは日陰よりも日光が当たるところを好みます。
光の当たっている草原などよく見てみて下さい。
画像のようににょきにょきっと生えているものがわらびです。

わらびの美味しさポイントは「ネバネバ」
良いわらびは特に粘り気が強いと言われているので探してみて下さいね。

気になる!わらびの効能と気をつけるべきポイントは?


効能

わらびには、食物繊維が比較的多く含まれます。
食物繊維には、お通じを良くしたり腸内環境を整えてくれたりとうれしい効能がたくさんです。

気をつけるポイント

わらびにはプロキシサイドという発がん性物質が含まれているので必ずアク抜きをしなければいけません。
アク抜き自体はとても簡単にできるので、必ずアク抜きをしましょう。

必ずしよう!アク抜きの仕方!


用意するもの
・わらびがすべて入るような大きな入れ物
(おすすめはプラスチックで出来た大きな入れ物)
・沸騰させた水
・重曹


わらびを入れ物に入れて、重曹を全体にかかるようふりかけます。(大体大さじ3~4くらい。)
沸騰させた水をわらびにかけて浸します。

わらびが水から出ないようにして(落し蓋などをすると水から出ません。)一晩置いておきます。
一晩置いたわらびは、水が真っ黒になっているはずです!
黒く濁った水を捨てて冷水で何度か水を変えてアク抜きは完了です!

わらびの美味しいレシピをご紹介!


一晩置いてアク抜きしたら、次はレッツクッキング★
家族みんなが喜ぶ旬の山菜「わらび」を楽しめる調理方法をご紹介致します!

わらびの酢の物


そのまま醤油で食べるのも美味しいですが、ちょっと変わった酢の物もおすすめ。
さっぱりとしているのでお箸が進んでしまいそうです。

http://nakaoji.net/wp/recipe-warabinosunomono-2990.html

わらびと薄揚げの煮物


わらびと薄揚げの組み合わせは抜群♪
旬のわらびの美味しさが体中を巡ります。優しい味でホッと気分が気持ちよくなりそうです。

http://mayukitchen.com/bracken-simmered/

わらびの炊き込みごはん


山菜のてっぱん料理と言えば炊き込みご飯。
家族みんなが大好きな炊き込みご飯は食卓の主役。
優しい味で栄養満点です。

1 2