滝のあるアクアテラリウムは癒しを感じる小さな庭!

滝があって水の流れを感じるアクアテラリウムを自宅にも作りたいと思ったことはありませんか?チャレンジしたいと思っても「アクアテラリウムってどんな感じなんだろう?」「難しそうだな!」と思ってなかなかチャレンジできずにいる方も多いのではないでしょうか。そんな方の為に、滝のあるアクアテラリウムの魅力を存分にご紹介したいと思います。画像だけでなく動画でもご紹介していますので、さっそく癒しを感じてみて下さい♪

テラリウムとは?

テラリウムとは、水槽を使って植物を鑑賞することを言います。
植物だけでなく、流木や石をレイアウトしたり楽しむこともできます。

テラリウムの中でも、水草の水上栽培や淡水魚の飼育など、水場と陸地を同時に楽しむことができるものはアクアテラリウム言います。

アクアテラリウムは、お部屋のアクセントになるだけでなく、空気も浄化させ、見るものを癒してくれます。

小さなサイズの水槽でも大きなサイズの水槽でも、またどんな形の水槽でも楽しむことができるので、バリエーションも豊富です。

自分だけの癒しを感じる空間を作ることができます。

滝の流れるテラリウムの作り方

18×20㎝のガラス鉢の中に、入手しやすい工具と材料を使った滝の流れるテラリウムの作り方が下の動画で紹介されています。手元がクローズアップされていてとても分かりやすいのでぜひ、参考にして下さい。

滝のあるアクアテラリウムの実例紹介

オイカワが泳ぐアクアテラリウム