歴代高視聴率ドラマBEST10を紹介!これだけは知っておきたい!

第1位「積木くずし」45.3% TBS 1983年

キャスト:高部知子、前田吟、古谷一行、水谷大輔 ほか

俳優、穂積隆信の実体験を元に描かれた体験記「積木くずし」を原作とし、ある日突然不良となってしまった娘との壮絶な200日をせきららに綴った物語です。

穂高香緒里(高部知子)は職業柄、不在がちな父で俳優の穂高信彦(前田吟)と専業主婦の母、三枝子(小川真由美)の元に生まれた。

幼い頃は病気がちな子どもでした。
そのせいで赤く変色した髪の毛。

しかし中学校になると、その髪の色のせいで入学直後から髪を黒く染めるよう生徒指導を受けたり、他校の生徒から因縁をつけられたりと、多くのストレスを抱える日々へと変わっていきました。

そのストレスと思春期が重なり、次第に彼女は非行の道へと進んで行くこととなるのです。

家庭内暴力、窃盗、暴走族、そしてシンナーと香緒里の非行はどんどんとエスカレート・・。

積木くずしのおすすめポイントはココ!

民放で1977年以降に放送された連続ドラマとしては現在までその記録を破られていないドラマ「積木くずし」。

当時世間では大ブームを巻き起こしていた一方で、この物語の当事者として広く知られることとなった穂積由香里さんご本人とご家族のその後の人生苦悩を考えると、単なる娯楽作品というだけでは片づけてはいけない、ものすごいパワーを持った物語です。

見終わった後に、必ず心に何かが残る作品なのではないでしょうか。

主題歌は来生たかお「無口な夜」です。