100円のポリマークレイでt来る、おしゃれアイテム!DIYに挑戦!

固まる粘土のポリマークレイ。いろんなカラーで好きな小物を作ることができるため、欧米ではすでに大人気となっているアイテムです。日本でも100円ショップのダイソーで取り扱われるなど、徐々に人気が浸透中!ポリマークレイでどんなアイテムが作れるのか、簡単に挑戦できる様々な作品の作り方をご紹介していきましょう!

ポリマークレイで作る♡自分だけの素敵な小物の作り方

まずはポリマークレイを再確認!

作品に取り掛かる前に「ポリマークレイ」について再確認をしておきましょう。
固まる粘土のポリマークレイは粘土樹脂というアイテムで、オーブンで熱を加えて固めていきます。
熱を加えなければ柔らかいままなので、作り直しが何度でも可能です。
「これだ!」と思う作品が出来上がったらオーブンに入れ、130度の温度で30分間固めていきましょう!

コレができればたくさんのアイテムが作れる!ケイン棒の作り方

固めることでどんなアイテムも作りだすことができるポリマークレイ。
まずは「ケイン棒」の作り方をご紹介しましょう。
ケイン棒は金太郎飴の要領で使用するアイテム。
これが作れれば、同じデザインのアクセサリーをいくつも作ることができます♪
お花の形なら、誰にでも簡単に作ることができますので、ぜひ挑戦してみてくださいね♪
詳しい作り方はこちらをご覧ください。

1 2 3 4