自然に帰ろう☆気分は最高東京キャンプ場5選

いつも家にいる。外に遊びに行きたい。たまには外出先でワイワイ楽しみたい。友人や知り合いのキャンプに出かけた話を訊くと自分もついキャンプに関する商品をお店で見てしまうことがよくありますよね。

だけど、キャンプ場も選択肢が多すぎてわからないし、行って疲れただけの損は絶対したくない。それに準備や楽しみ方もまだまだわからない。そもそもキャンプ場は遠出だけで疲れないかという質問をしてしまう。そういう方いらっしゃいますよね。

アウトドアを楽しむコツは目的地までの距離の問題ではなく、本当に楽しむ方法を知っているかというだけの簡単な方法で解決できます。

今回はアウトドア派の趣味をお持ちの方なら一度は訪れている、もしくは訪れたいと思う「絶対に楽しめるキャンプ場」について、楽しさのポイントに絞って紹介したいと思います。

きちんと楽しみ方の方法を整理して用意するだけでキャンプは必ず楽しめますし、それが一番のキャンプ選びの最適な手段となります。このページを読んで今まで気持としても物理的にもとても遠く感じられたキャンプ場がすぐ近くの楽しみスポットに変わることができます。

1.気軽にマルチに楽しむ奥多摩川井キャンプ場の野遊び

出典https://goo.gl/JbohW1

都心から約2時間ほどで行ける便利なキャンプ場、それが川井キャンプ場です。色々な楽しみ方があり、宿泊する施設も整っております。ロッジ、ログハウス、バンガローとあります。川辺もあり、釣りや川遊びも堪能できますし、体験もあるのでお子様連れの方にはぜひおススメですね。デイキャンプもあるので、日帰りで疲れを明日に残したくないお父さんにも必見です。

出典https://goo.gl/KfXMMU

 

☆自然美に愛された渓流でフライフィッシングにのめり込む

何といってもここの楽しみ方の一つは川井キャンプ場で、ニジマス、イワナ、ヤマメといった川魚を楽しむことができます。フライフィッシングは、初心者の方には釣り上げることはなかなか難しいですが、一匹でも釣り上げた時の喜びは言葉にできません。それぐらい自然の恵みからくる恩恵を受けることができます。それをバーベキュー串で焼いて食せるのはマンガやアニメの世界のイメージのような山の幸を彷彿とさせますね。持参したお肉等ともバランスがとれたグリルなどを楽しむことができますよ。また、夜に焚火で焼ける魚をみながら、川辺のせせらぎを聞いたりして自然の優美に酔いしれるのもいいですね。

2.温泉に静かなBBQハウスで大人もしっぽり奥多摩アメリカキャンプ村

出典https://goo.gl/vgnZJ4

キャンプ場の中にはあまり設備が充実してなく、中には物足りなかった方もいらっしゃるかもしれません。しかし、ここはそんなあなたのご不満を見事にクリアにしてくれます。ログハウスやツリーハウスなどの宿泊施設はもちろん、バーベキューハウスの他、アスレチックや釣堀などの遊戯施設も備わっています。さらに温泉に加え、ホラー映画リングで撮影されたログハウスもあり、来る者を飽きさせません。

1 2 3