らくやきマーカーで作れる!世界でたった一つのオリジナル食器を作ろう!

食器に直接書き込んで焼くだけで、世界でたった一つの食器がつくれちゃう「らくやきマーカー」をご紹介したいと思います。準備するものは「らくやきマーカー」という特殊なペンとベースとなる食器、そして家庭用オーブンだけです。驚くほど簡単にオリジナル食器が完成します。今回は、「らくやきマーカー」の使い方とアイディアをご紹介したいと思いますので、ぜひ参考にして下さい♪

らくやきマーカーとは?

「らくやきマーカー」を使えば、食器に絵や文字を簡単に焼き付けることができます。簡単にもかかわらず世界でたった一つの食器が作れるとして、Instagramなどのソーシャルメディアで話題となっています。

『らくやきマーカー』とは、陶器はもちろん、ガラス、金属類などに描くことができる専用のペン。その後オーブンで焼くことでインクを定着させ、オリジナル雑貨を作ることができるマーカーです。

コバル らくやきマーカー ビビッド8色セット RMTW-1100

エポックケミカル

らくやきマーカーの使い方

1.食器に文字や絵を描きます

まず、食器の油分や汚れは取り除いておきます。
次に、お好きな文字や絵を自由に描いていきます。

焼き付ける前なら、ティシュやウェットを使って簡単に書き直しもできるので、失敗を恐れずにチャレンジしましょう!
綿棒を使えば、細かい部分も綺麗に消すことができます。

2.焼き作業

オーブンを200~230度で余熱をしておきます。
余熱完了後オーブンに食器を入れて、200度なら約25分、230度なら約20分を目安に加熱します。
加熱終了後は、そのままオーブンで1時間以上冷ませば完成です!

モノトーンデザインが一番人気♪

TODAY’S SPECIAL風

100円均一の食器に文字を書いて「TODAY’S SPECIAL」風の完成です!

イッタラ パラティッシ風

イッタラのパラティッシ風の食器もこの通り、見事に完成です!

artek(アルテック)SIENA風

北欧モダンの代表的なartel(アルテック)のSIENA風も作れます!

DIESEL KIDS風

デザインに迷ったら、お好きなブランドを参考にしてみると良いですね!

黒い食器に「白」

「らくやきマーカー」の「白」を使えば、黒い食器に「白」でデザインすることもできます。

もちろんカラーも人気です♪

ラインを引く

ラインを引いてお皿の周りを囲むだけでもシンプルなお皿がグレードアップします♪

北欧風のお皿

カラーを使えば、モノトーンとはまた違った印象の食器が完成します。
無地のお皿がパッと華やぎますね♪

絵本の中の鮮やかさも表現

絵本の中から飛び出してきたかのように、エリックカールの「はらぺこあおむし」もとっても色鮮やかですね♪

アリス

欲しかったデザインが手に入らなければ「らくやきマーカー」で作ってみましょう!

こんな「らくやきマーカー」を使ったアイディアがあります♪

歯ブラシスタンド

ダイソーの歯ブラシスタンドに名前を書けば、誰のものか一目でわかる上にとってもお洒落です!

1 2