あなたはどっち派?隠す?見せる?いろんな上着収納術

コートやジャケットなどの上着。あなたはどうやって収納していますか?クローゼットに押し込むだけの収納法もありますが、せっかくならキレイにオシャレに上着収納をしたいもの。隠す収納だけでなく、見せる収納もできるんです♪隠す収納・見せる収納それぞれの上着の収納術をご紹介していきましょう!あなたのお家でもぜひ実践してみてくださいね!

上着は隠す派!「隠す」収納術

見えないからってゴチャゴチャにするのはNG!上着の長さを揃えて収納

「どうせ見えないし、適当に…」という上着の収納をしている人も多いのでは?
しかし、上着をごちゃごちゃにしまっておくと「使いたい時に使えない・上着にシワがついてしまう・通気性が悪くなり洋服が傷む」といった様々なトラブルが生まれます。
見えないとは言っても、やっぱりキレイに収納しておくのがおすすめ。
洋服をいつまでも大切に使うことができますよ♪
まずは上着を丈の長さごとに分別してみましょう!
これだけでスッキリまとめることができます。

色別にわけてさらにスッキリ♡

丈の長さをそろえるだけでなく、色や上着のタイプ別に収納するとよりスッキリした隠す収納をすることができます。

引き出すタイプの上着収納もおすすめ!

クローゼットに上着を収納するときは、横一面に突っ張り棒があり、そこにハンガーをズラーっと並べていくのが一般的ですよね。
しかし、縦に突っ張り棒をつけ、引き出せるハンガーを取り付ければ、場所をとらない上着収納をすることもできるんです!
これなら上着の他にもたくさんの物を収納するスペースが生まれます。

1 2 3 4