映画の中みたい!東京にある美しい螺旋階段5選

螺旋階段ってなんだかロマンがありますよね。

映画なんかでも螺旋階段はよく舞台になります。

でも本当にきれいな螺旋階段を生で見たことってありますか?

実は東京にも映画に出てきそうな螺旋階段があるんですよ♪

花みどり文化センター

花みどり文化センターは、立川市の昭和記念公園内にある建物です。

外側にある階段で、建物の一番奥に行くと見ることができます。

こちらの螺旋階段も伊東豊雄さんが設計してます。

下から見上げると、まるで鮫の歯のように見える階段です。

実は伊東豊雄さんは螺旋階段をたくさん設計しているので、伊東豊雄さんを追いかけると様々な螺旋階段に出会えます。

他にも螺旋階段を得意とする設計師はいますから、螺旋階段の設計師を追うとまだ見ぬ螺旋階段に出会えるかもしれません。

花みどり文化センター

 

東京文化会館

座・高円寺

座・高円寺は、高円寺駅から中央線沿いに中野駅に向かって歩いて5分くらいのところにある建物です。

伊東豊雄さんが設計しました。

照明がドットのように配置された大きな螺旋階段と、入口の横にある螺旋階段を見ることができます。

入口の横の方は、長方形の螺旋階段で4本の支柱が「X」みたいに見えるところがオシャレです。

座・高円寺

アンスティチュ・フランセ東京

アンスティチュ・フランセ東京は、飯田橋駅から歩いて7分のところにある建物です。

フランスで活躍した建築家のコルビジェの弟子である坂倉準三さんが設計しています。

白い空間の中に三角形で切り取られたような形の螺旋階段で、二重螺旋になっているのが特徴です。

すごく珍しい構造だそうです。

アンスティチュ・フランセ東京

 

 

白丸ダム魚道

白丸ダムは青梅線鳩ノ巣駅から歩いて10分にあるダムで、その中の魚道に螺旋階段があります。

東京なんですけどかなりアクセス悪いです。

週2日しか公開されていないので、予定を確認してから行くようにしてくださいね。

巨大なコンクリート施設の螺旋階段で、他のオシャレな建物の螺旋階段とは一線を引いた光景ですよ!

とにかくスケールの大きな建築物です。

東京文化会館

東京の上野駅の公園口を出てすぐのところにある東京文化会館には、赤と青の二つの螺旋階段があります。

通常は立ち入れないようになっているのですが、何かイベントなどがあると見ることができますよ!

これぞ螺旋階段!というくらいの螺旋っぷりです(笑)

螺旋階段は他にもまだまだ

都内の代表的な螺旋階段はこんなところですが、全国を探せばもっとたくさんの螺旋階段が存在します。

もし他でも見かけたら友人などにも教えてあげましょう!