超楽アプリ開発!面倒な開発作業を解消する無料Webサービス10選

自分でも何かアプリを作ってみたいと思ったことがある人は少なくないはず。

でも実際作るとなると、データベースの設定やサービス全体のデザイン、画像の用意などなど必要な作業がたくさんあってかなり大変です。

本記事では、それらの手間を大幅に省いてアプリ開発を効率化してくれるサービスを10個ご紹介します。

1.codic

codic

Webアプリのコードに使用する変数や関数に適切な名前を付けてくれるサービスです。

変な名前にするとあとで分かりにくくなるので、変数や関数の名付けは地味に大事です。

名付けに困ったら使ってみると良いでしょう。

 

2.CSSGram

CSSGram

CSSGramは画像を加工するのに重宝するサービスです。

CSSGramからcssファイルをダウンロードして自分のアプリに配置すると、instagram風のスタイリッシュな画像が出来上がります。

画像の加工もhtmlタグに専用のクラスを指定すればよいので楽ちんです。

3.LinkData.org

LinkData.org

LinkData.orgは日本の都道府県が公開しているデータを活用できるサービスです。

各地域の様々なデータに無料でアクセスできます。

このデータをどう使うかはあなた次第!

4.Wovn.io

Wovn.io

Webアプリを簡単に多言語化できるのがWovn.ioです。

作ったWebアプリをWovn.ioに登録すると、自動で日本語を各国の言葉に機械翻訳してくれます。