ITインフラって面白い!一般人でも分かるインフラの入門スライド10選

ITのインフラエンジニアと言われてどんな仕事か想像がつきますか?

一般人ではインフラと言われれば水道や橋なんかをイメージするくらいで、ITインフラが何かと聞かれてもよく分からないものです。

そこで、今回は社会を支えるITインフラの基礎が分かるスライドを10個ご紹介します!

インフラエンジニアの定義、基礎、手順書の書き方、自動化など、インフラ初心者から中級者くらいまでを対象にしたスライドです。

これからはじめるインフラエンジニア


スライド ⇒ これからはじめるインフラエンジニア

広告やゲーム、メディア事業を展開する株式会社ドリコムによるスライドです。

ITインフラで用いられるOS、ミドルウェア、ソフトウェア、ネットワーク、ハーデウェアなどについて理解しやすくまとめられています。

このスライドでITインフラの基本的な事柄は理解できるようになっています。

インフラエンジニアがUnityをやるべきたった一つの理由


スライド ⇒ インフラエンジニアがUnityをやるべきたった一つの理由

「Unity」は、ゲームやインタラクティブコンテンツを開発できる環境で、本来はインフラ分野に必要ないのですが、「Unity」を使うとインフラのビジュアライズ画面が簡単に作成できる点が面白いです。

インフラエンジニアってなんでしたっけ(仮)


スライド ⇒ インフラエンジニアってなんでしたっけ(仮)

株式会社サイバーエージェントの桑野章弘さんによるスライドです。

1 2 3 4