出世を目指すならこれを読め!キャリアに活かせる本10冊

外資系企業や日本のトップ企業で働き、活躍するのに役立つ本を紹介します。

キャリアアップを考えるなら、必ず押さえておきたい本たちです。

組織の中で能力を発揮し、キャリアを積む手かがりになるでしょう。

1. 道は開ける

デールカーネギーが記した名著中の名著。

物事がうまくいかない時に読むと、解決方法が見つかることが多いです。

何度読んでも学ぶことが尽きない本。

自己啓発本というだけでなく、実際の行動に結びつけやすいのが特徴です。

道は開ける 新装版

2. ロケット・ササキ

電子エンジニアとして世界に誇れる成果を残してきた佐々木氏について書かれた本です。

日本の古き良き時代のエンジニア話です。

佐々木氏は今の日本にはいないだろうと言うくらい強い信念を持った技術者です。

1 2 3 4