超高機能!HTMLエディタ【入力補助付き】5選

ホームページを作るときにHTMLを直接打ち込むことがありますが、テキストエディタではコードが長くなると見辛いですよね。

でも入力を補助してくれる機能があればかなり楽にコードを書き足したり編集したりできるようになります!

本記事ではフリーソフトで高機能な「入力補助付きのHTMLエディタ」をご紹介します!

Aptana

商業用エディタのAdobeやDreamweaverにも負けないと言われるほどのフリーエディタです。

zen-coding、HTML5、CSS3にも対応しています。

ダークカラーを背景としたインターフェースで、非常に見やすいです。

海外で作られているエディタですが、日本語化するためのプラグインも用意されています。

詳しくは以下の記事をご覧ください。

studio-fun.net – Aptana Studio 3 Betaを日本語化して使う

⇒ Aptana

Crescent Eve

『Crescent Eve』は非常に軽くて機能が豊富なHTMLエディタです!

HTML5にも対応しているので使いやすいです。

特におすすめのポイントは、タグや属性の入力補助の他に文法をチェックしたりショートカットできる機能が実装されている点です。

例えば「Ctrl」+「Enter」でその場所の適切な閉じタグを入力してくれる機能はかなり便利です!

⇒ Crescent Eve

 

StyleNote

『StyleNote』は他のエディタに比べで独特の操作性が特徴です。

例えばCSSのピクセルなどの数値をマウスのホイールを使って変更できたり、zen-codingへ対応していたりと、慣れればコーディングスピードか飛躍的に上がります。

インターフェースも分かりやすく、関連ファイルを表示できたりもして非常にユーザーフレンドリーなソフトです。

HTML5とCSS3に対応しています。

⇒ StyleNote

ez-HTML

『ez-HTML』はこれ一つでコードの編集からFTPでのアップロードまで一貫してできるエディタです。

HTMLを少しだけ編集して更新するのならこれが便利。

タグを挿入すると、閉じタグを自動入力してくれる点も助かります。

⇒ ez-HTML

 

Sublime Text2

『Sublime Text2』は見た目がとてもきれいなインターフェースです。

プラグインを入れることでzen-coding、HTML5、WordPress、Sassなどの入力補助にも対応できます。

有料のアプリなのですが、期限も制限もなく全ての機能を使うことができます。

⇒ Sublime Text2

最後に

使ってみたくなるエディタはありましたか?

どれもそれぞれ特徴があるので、一通り触ってみてお気に入りを見つけて使ってみてください♪