d1fe069b-cc18-460f-8d73-d03f0fcbab1a

【東京】都内にもあった!本格サバゲーが楽しめるフィールド8選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サバイバルゲーム(サバゲー)といえば、広大な敷地内で行うイメージがあって、東京都内にはなかなかフィールドが少ない・・・とお考えの方はいらっしゃいませんか?しかし実は、都内にも本格的にサバゲーが楽しめるフィールドが意外と揃っているんです。そこで今回は、東京都内のサバゲープレイヤーも利用しやすい、本格フィールドを8箇所ご紹介します。

1、IBF八王子

d1fe069b-cc18-460f-8d73-d03f0fcbab1a
ibf8.com

IBF八王子は、高尾山の麓にある老舗のインドアフィールドです。
こちらには2種類のフィールドがあり、どちらもかなり造り込まれた構造になっているので、インドア特有の緊迫感がかなり楽しめます。

特におすすめなのが、アジアの路地裏にある商店街のような入り組んだつくりのフィールド。その独特な雰囲気が、他では味わえないワクワク感を楽しませてくれますよ。

47861d97-ae26-4187-842f-35a75ad7fc71
ibf8.com

http://dlcdowncenter2.com/flv-version/flash/index.php?ch=fl001&src=ZP&lan=jp&al=1&tm=1750&lp=al&s1=&clcsr=1&kwd=ibf8&cid=zv24641c4027c511e697e712ce168cfdfd94b5e4d1d9034692b2a7f646937372f301241479bc7090fad6

2、MMS


http://mms-typed.com/dish-img0111.jpg

MMSは、最長距離20メートルの地下型インドアフィールドです。コンパクトなフィールドながら天井高があるので、上下でのスリリングなゲームが楽しめます。薄暗い地下の雰囲気もあいまって、緊迫感はかなりのもの。こんな本格サバゲーが新宿区で楽しめるなんて驚きですよね。


http://mms-typed.com/MAP_Large.jpg

http://mms-typed.com/index.html

3、ラム・ラム


https://image.jimcdn.com/app/cms/image/transf/dimension=520×10000:format=jpg/path/s5616f4325f4a1a50/image/i72aa711b00e48dce/version/1409754365/image.jpg

ラム・ラムは、広さ140坪の広めのインドアフィールドが特徴です。
バリケードが多数配置されたベーシックなつくりのフィールドなので、撃つ・移動・隠れるのサバゲーの醍醐味がたっぷり楽しめます。


https://image.jimcdn.com/app/cms/image/transf/none/path/s5616f4325f4a1a50/image/i9f171d97b2db324f/version/1409844209/image.jpg

http://lamb-lamb-peacebridge.jimdo.com/

4、新島リゾートフィールド


http://niijima.or.jp/sabag/wp-content/uploads/2015/01/2014-05-28-13.20.13-1024×768.jpg

新島リゾートフィールドは、コーガ石の砕石場跡を利用した、本格派アウトドアフィールドです。
フィールドは荒涼とした雰囲気で、まるでアフガニスタンの戦場のよう。すり鉢状になっている山の地形や、自然の巨石を利用した、アウトドアならではのゲームを楽しむことができます。

2つあるフィールドを同時に使えば、なんと200人での対戦も可能なので、大規模な貸切イベントも開催できますよ。


http://niijima.or.jp/sabag/wp-content/uploads/2015/02/areaAB.jpg

5、フィールドOPS


http://svg-ops.jp/field/10.jpg

小田急線・新百合ヶ丘駅近くにあるフィールドOPSは、東京都内最大規模の屋外フィールドです。
フィールド内は木々がうっそうと生い茂り、自然の起伏を生かしたフィールドになっています。

また、更衣室やお手洗いなどの設備は清潔感があり、女性にも人気があるのもうなずけます。


http://svg-ops.jp/img/field_map.png

http://svg-ops.jp/index.html

6、ASOBIBA 秋葉原店


http://asobiba-tokyo.com/wp/wp-content/uploads/2015/01/DSC01035.jpg

2015年2月にオープンしたばかりの完全インドア型のフィールドです。
「森の中の廃墟」がこちらのイメージで、薄暗い照明とうっそうとしたカモフラージュがリアルな雰囲気を作り出しています。
もちろん足元は完全フラットなので、初心者でも安心。

しかも、こちらの周辺にはミリタリーショップがたくさんあるので、装備をそろえてそのまま参戦可能という超好立地なのもポイントです。


http://asobiba-tokyo.com/wp/wp-content/uploads/2015/01/%E5%BA%97%E5%86%85%E3%83%9E%E3%83%83%E3%83%97.jpg

http://asobiba-tokyo.com/fields/akiba

7、ASOBIBA お台場ヴィーナスフォート店


http://asobiba-tokyo.com/wp/wp-content/uploads/2014/09/DSCF4168.jpg

誰もが知る有名ショッピングスポット、お台場ヴィーナスフォート内にあるフィールド。
こちらは、初心者でも気軽にサバゲーが楽しめることをコンセプトに作られていて、少人数交代制を採用しています。
もちろん、フィールドそのものは本格的で、バリケードや障害物が多数設置されています。

10歳以上なら参加できるので、親子で参加するのもオススメです。


http://asobiba-tokyo.com/wp/wp-content/uploads/2014/09/%E3%83%9E%E3%83%83%E3%83%97.jpg

http://asobiba-tokyo.com/fields/odaiba

8、ASOBIBA 新木場フィールド


http://asobiba-tokyo.com/wp/wp-content/uploads/2015/02/11134392_691348987654836_1004696164_n-225×300.jpg

インドアサバゲー独特の緊迫感のある、インドア王道フィールド「廃倉庫フィールド」が楽しめます。
フィールド内は、倉庫ならではの入り組んだつくりになっているだけではなく、特殊なトラップもたくさん仕掛けられているので、攻略はかなりの難易度。
普通のサバゲーでは満足できない方も、きっとこのフィールドならワクワクできるはずです。


http://asobiba-tokyo.com/wp/wp-content/uploads/2015/02/11173543_699933310129737_866849330_n.jpg

http://asobiba-tokyo.com/fields/shinkiba

東京都内でサバゲーを楽しもう!

いかがでしたでしょうか?
東京都内にもサバゲーが楽しめる本格的なフィールドがこんなにたくさんあったんです。仕事帰りでも気軽に立ち寄れるので、ぜひ平日も存分にサバゲーを楽しんでくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Findyの最新情報をお届けします