キュンとする素敵な器*長く愛される北欧食器メーカーまとめ

SNSで見る素敵な食卓には共通点があることにお気付きですか?そうです、北欧メーカーの器を使用しているご家庭が多いのです。北欧食器はシンプルなデザインが多く、それでいて華やかさもあるため、ごはんがますます美味しそうに感じられること間違いなしです。和食にも洋食にも合わせやすいので毎日使えますよ。今回はそんな素敵な北欧食器メーカーを20種類ご紹介します。

《iittala》-イッタラ-

1881年創業。フィンランドのテーブルウェア総合ブランドです。伝統と技術を継承し、高品質な製品を提供するガラスメーカーです。オススメのシリーズを5つご紹介しますね。

1. Aino Aalto


http://bbbpotters-os.com/?pid=33335485
滑らないように凹凸がつけられています。涼しげで夏に良いですね。

2. Kartio


http://www.webo-kobe.com/items/tableware/kartio2/kartio.html
カラーバリエーション豊富で集めたくなってしまいますね。水を入れるだけでもおしゃれ。

3. Kastehelmi


http://www.freedesign.jp/smartphone/detail.html?id=000000001220

http://shopping.c.yimg.jp/lib/p-s/s002951118-001.jpg

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-d2-f8/chocolate10_20/folder/946570/38/18112538/img_1?1284033745
グラス、プレート、ボウル、キャンドルホルダーなど様々な器があります。見事に何にでも合うので使い勝手が良さそうです。

4. Origo


https://www.spoonhome.com/tablewarebowls/

http://item.rakuten.co.jp/ideale/02040399-a01ra/
映画「かもめ食堂」でも使用されていました。軽量で使いやすいです。ワンプレート料理で食器の上に重ねて使用すると可愛いですよ。

5. Teema


http://store.shopping.yahoo.co.jp/

http://hokuohkurashi.com/?pid=55153882
大小様々なサイズ・高さのプレートがあり、用途によって使い分けられます。色の具合がたまらなく素敵です。

《Arabia》-アラビア-

1873年にフィンランドで創業。アートでありながら幅広い料理に合うデザインで、食卓に彩りを加えます。中でも特に人気の3シリーズをご紹介します。

1. Paratiisi


http://sclo-b.hatenablog.com/entry/2015/04/10/180000
派手かな?と思いきや、料理を盛り付けるとちょうど良い華やかさに。

2. 24h Avec


http://www.tokyo21.jpn.org/blog_arabia_24avec_green/

https://www.google.co.jp/amp/twinshouse.exblog.jp/amp/12542465/
こちらも映画「かもめ食堂」に出てきた器です。映画ではおにぎりをのせていましたが、肉や魚もよく合います。

3. 24h Tuokio


http://sclo-b.hatenablog.com/entry/2015/04/10/180000
ティータイムに使えるカップもあります。落ち着いた紺色で、安定した人気を誇ります。

《Jens.H.Quistgaard》-イェンス・クイストゴー-


http://www.antikn.net/?pid=88212206

http://leksak.blog.shinobi.jp/Category/17/
1950年代にデンマークで誕生したメーカー。ひとつひとつ丁寧に作られ微妙な濃淡の違いなどがあるため、全く同じものはないと言われています。味があって素敵です。

《Polish Pottery Garden》-ポーリッシュ・ポッタリー・ガーデン-


https://funakoko.cookpad-blog.jp/articles/14737

http://www.kersen.jp/SHOP/15510/19846/list.html
ポーランドのメーカー。こちらもハンドメイドで、ひとつひとつに違いが見られ温かみの感じられる食器です。独特な絵柄が魅力的です。電子レンジ、オーブン使用可能です。