北欧インテリアでおしゃれに!おすすめアイテムを紹介!

北欧インテリアといえば、シンプルナチュラルの象徴! 木の美しさや自然をより美しく見せるそのシンプルさが、和のインテリアと通じる部分があるのだと思います。 そんな日本人にとって取り入れやすい北欧インテリア。 ぜひあなたの生活にも取り入れてみませんか?マンションや一人暮らしなどで使える実例集も合わせて紹介! 世界中で長年愛される人気アイテムを紹介します。自分に取り入れやすい物をぜひ見つけてみましょう♪

北欧ってどこのこと?

北欧とは、スカンジナビア諸国(デンマーク、スウェーデン、ノルウェー)にフィンランドとアイスランドを加えた5カ国のことを指します。

北欧理事会加盟国はこの5カ国と3地域です。

でも、国連で言う北欧にはイギリスなど他の国も含みますし、ヨーロッパではスカンジナビア諸国=北欧と思っている人もいるそうで、厳密にどこが北欧なのか、理解は分かれる部分もあるようですね。

なぜ北欧はインテリアが有名なの?

北欧は長く厳しい冬を、家族と屋内で過ごすことが多いため、快適に過ごせるよう室内を整え、インテリアに凝るという習慣があるようです。

それに加え、国全体でデザイナーを育てるシステムがあったり、公共施設などでもユニークなデザインを楽しむというセンスが国民全体にあるのも事実です。

<写真:フィンランドの学校>

それに加え、国全体でデザイナーを育てるシステムがあったり、公共施設などでもデザインを楽しむというセンスが国民全体にあるのも事実です。

日本も今、外で楽しむより家の中の生活を充実させよう、という人が増えてきているように思います。
北欧のシンプルかつナチュラルなインテリアが、今の時代のニーズに合っていることも理由のひとつなのではないでしょうか。

また北欧の人たちは、真面目で地味で努力家が多く、”青い目の日本人”と言われるほど日本人に似ているところがあるとか。
私も仕事でフィンランドとスウェーデンの方たちとお食事を共にしたことがあるのですが、なんかみなさん揃って考え方や価値観などがとても自分似ていて、初対面ながら話していてほっとするような感じがしたのをよく覚えています。
私達が北欧インテリアに惹かれるのは、何かしら共感するところが似ているせいもあるからかもしれませんね。

北欧インテリアと言えば・・・

北欧インテリアといえば、何を想像しますか?

漠然とこんな感じとは想像できるものの具体的に取り入れようとすると難しかったりしますよね!

今から紹介するのは北欧インテリアに欠かせないアイテムとそのアイテムを活用した実例の紹介です。

ぜひ参考にしてくださいね!
家 具 <椅子>
セブンチェア

ttps://findy.jp/wp-content/uploads/2016/06/4db60d52-a609-4a03-bfc0-a0e2c077da8f-290×300.jpg

アルネヤコブセンの代表作「セブンチェア」。
1955年に発表されてから今に至るまで60年以上も愛され続けています。
その独特のフォルムは身体の線に沿うようにデザインされ、長時間座り続けても疲れを感じないと言われています。
耐久性もあり、家庭のダイニングテーブルだけでなく、学校や図書館など、どんな部屋にもしっくりくるデザインは、広く人々に愛されています。

1 2 3 4 5