文房具をスッキリ収納!文房具をオシャレに整理する8つのアイデア

パソコンやスマホにタブレットといったモノが増え、ペーパーレス化してきているとはいえ、私たちの日常にはまだまだ欠かせない文房具。仕事をしているオフィスでも家庭でも、何かしらの文房具には日々お世話になっていると思います。しかし片付けていかなければ、文房具一式は増えていく一方で、デスクの上をわちゃわちゃと占領してしまう原因にもなります。文房具をどう収納すれば、スッキリと片付けることができるのでしょうか?また、オシャレな文房具を揃えたい人は『ぜったい欲しい!おしゃれでかわいい文房具20選♪』で紹介するのを取り入れてみるといいですね。収納もオシャレに決まりますよ!

1.まずは鉛筆たて!

ペンや鉛筆などの文房具は、種類別に分けて鉛筆たてに収納し、深めの引き出しにまとめて置くと便利です。
色も白の同系色でそろえたら、スッキリとし広いスペースに見えます。
量をたくさん持っている方には、引き出し一つ分のスペースを、文房具入れとして使ってもOKですね。
その際、隙間利用として鉛筆たてに入りきらないモノを、隙間に立ててもgood!

かわいかったので、買ってしまった鉛筆たて #鉛筆たて #雑貨 #長靴

kinako03さん(@kinakooo0328)がシェアした投稿 –

いろんな鉛筆たてがありますが、空き缶にリメイクしてオリジナルをつくっても。

2.好きな雑貨にまとめる

自分のスキな雑貨の小物入れを、文房具入れとして収納用に使ったら、キモチも和むし一石二鳥になります。
さらに、小物入れに自分でリメイクしたら、オリジナルの収納グッズが出来上がります!

鉛筆の様な細めの文房具のみならず、書類やかさばる小物を入れるのにも適しています。

3.100均の木箱を使用して

多種多様の小物入れや木箱が販売されている100均ショップで、お気に入りのモノを使用して文房具収納してもいいですね。
雑貨×文房具、フェィクグリーン×文房具など、何かと合わせて文房具を収納したら、オシャレな雰囲気に早変わりです。

4.DIYでペン立てをつくって収納

余っている木を利用して作られたペンたてです。
ペンの収納にもなり、インテリアとして周りと馴染んでいく雰囲気が格好良いですね。
お子さんの工作用の余った木などで、チャレンジしてみてはいかがでしょうか?