暑くて食欲が無い、、、そんな時の簡単麺レシピ!

<材料/2人分>

うどん 2玉

オクラ 1袋

大根 1/4本

なめ茸 大2

納豆 1パック

キムチ 大2

味つき肉(お好みで) 60g

トマト 1/2個

めんつゆ(今回は希釈無し) 適量

 

納豆+オクラのネバネバコンビにキムチのパンチを効かせた定番の組み合わせ具材です。だいこんはすりおろして全体と馴染ませると少し辛みも出てキムチとは違ったアクセントになると思います。身体がだるい時はなぜかネバネバ系の料理が体力をつけてくれるイメージがある方も少なくないと思います。キムチの要素が入る事で少しコリアン風のエッセンスが入っているのでお肉( プルコギ風)が加わる事でより一層美味しく、タンパク質の量も増えバランスが良くなります。全体の味を試しながらごま油を回し入れれば香りも抜群に良くなり食欲促進にも繋がります。トッピングで余裕があれば温泉卵もあると全体を纏まらせる役目をしてくれるのでまろやかに食べられます。

 

冷やし豆乳坦々うどん

出典 | レシピブログ 

<材料/2人前>

うどん 2玉

ひき肉(豚か合い挽き) 50g程度

長ネギ 30cm程度

ニンニク 1片

生姜 1片

豆板醤 大1

甜麺醤 小1

鶏ガラスープ 200cc

ニラ 1/2本

豆乳 350cc

オイスターソース 小2

醤油 小1

すり胡麻(白) 大2

ラー油 適量

小ネギ お好み

 

見た目も色鮮やかで涼しげに食欲そそるうどんです。豆乳はヘルシーで多くの女性にも高い評価を得られています。担々うどんのキーとなるのはニンニク、ニラ、ごま、ラー油の量をケチらない事です。これらが美味しさのパフォーマンスを最大限に引き上げてくれるのでこれらが仮に無かった場合を除いてふんだんに具材として使いましょう。そしてひき肉も合い挽きよりは豚のみのひき肉で準備した方が牛の余計なアクや油分が出ないのでヘルシーに食べられるかと思います。牛肉の濃い味を好まれる方もいらっしゃいますが、担々麺で皆さんもご存知の通り、お肉の味はさほど影響しません。先程取り上げたキーの食材達が全体を引き上げてくれるので、ひき肉は豆乳とうどんを絡める上での繋ぎ+食感とタンパク源と考え、ヘルシーなものを選ばれても良いかと思います。担々うどんのスープは冷たくても暖かくても美味しいですがこれは香りも楽しめるのでスープは暖かく、麺は冷やして食べるのをおすすめします。

1 2 3 4 5