人気殺到!大阪のイチゴ狩りスポット5選!

大阪と言えば「道頓堀などの観光地」や「様々なグルメにあふれた街」というイメージがありますよね。イチゴ狩りスポットとは無縁のように思えますが、ちゃんと大阪にもたくさんのイチゴ狩りスポットがあるんですよ♪大阪の人口に対し、イチゴ狩りスポットが少なめなので、どのイチゴ狩りスポットも予約で殺到してしまうんだとか。今回は特に人気の高い、予約なしでは行けないようなイチゴ狩りスポットをご紹介しまししょう!

大阪にもたくさんのイチゴ狩りスポットがあるんです♪


イチゴ狩りとは無縁のように思える大阪ですが、じつはたくさんのイチゴ狩りスポットがあるんですよ♪
大阪のイチゴ狩りの特徴は、いろんな種類が食べられること!
様々な品種のイチゴを栽培しています。
それぞれのイチゴ狩りスポットに、それぞれの「良さ」がありますので、詳しくご紹介していきますね♪

いずみ小川いちご農園


「いずみ小川いちご農園」の特徴は、あすかルビー・さがほのか・紅ほっぺ・女峰・やよいひめ・おいCベリー・もういっこの全部で8種類のイチゴの品種の中から「2種類」を選らんで食べ放題ができるということ。
これだけの種類を育てている農園はとても珍しいです。
いろんな県のイチゴを贅沢に堪能できるのは「いずみ小川いちご農園」だけですよ♪
高設栽培でバリアフリー対策も万全!
ご家族みんなでお出かけください♡

イチゴ狩りシーズン

2016年2月28日~5月29日

「いずみ小川いちご農園」の基本情報


■住所:大阪府和泉市仏並町2043
■電話:0725-92-3232
■営業時間:10時~15時(なくなり次第終了)
■定休日:月・火・木・金
■予約」完全予約制
■駐車場:100台(無料)
■料金:30分食べ放題
大人(中学生以上)1,500円 小学生:1,300円 3歳以上:900円
20名以上のご予約で100円引きとなります。

http://kogawa-ichigo.com/

岸和田観光農園


岸和田観光農園は、大阪府内ではめずらし「土壌栽培」を行っています。
最近のイチゴ狩りスポットは「高設栽培」が多いのですが、岸和田観光農園ではあえて土壌栽培を行っており、育て方にもこだわりを持っています。
イチゴ狩りだけでなく、農園内ではバーベキューができる施設もあり、イチゴ狩りとバーベキューが一緒になったプランも用意されています。
1日中楽しむことができる農園です。

イチゴ狩りシーズン

2015年12月中旬~2016年6月中旬

「岸和田観光農園」の基本情報


■住所:大阪府岸和田市内畑町5068
■電話:0724-79-2256
■営業時間:受け付け開始9時30分 開園11時より
■定休日:平日
■予約:要予約
■駐車場:50台(無料)
■料金:時間無制限食べ放題
大人(中学生以上)1,600円 小学生:1,200円 幼児(未就学児)800円
3歳未満は無料です。
車いすでの入園はできませんのでご注意ください。

http://www.kishiwada-f.jp/

1 2 3