失敗作とは言わせない!実写化アニメ·マンガ 5選

今年、2017年は、週刊少年ジャンプで人気連載中の「銀魂」や、長年実写化不可能といわれていた「ジョジョ」シリーズ第4部の映画化作品シリーズ一作目、伝説の少女マンガ「先生」などの実写映画の公開が続けて決まっており、実は今年はアニメ·マンガの実写化豊作年なんです!

ですが、実写化するほど人気のあるアニメ·マンガは、もちろん原作ファンも多く、実写化映像が酷評されているというイメージ・・・

でも、アニメ·マンガの実写化作品は失敗ばかりではないんです!今回は、原作ファンも新規視聴者も納得した、アニメ·マンガの実写化作品を紹介したいとおもいます!

1.LIAR GAME (ドラマ)

あらすじ

「バカ正直のナオ」とあだ名されるほど人を信じやすい少女、神崎 直(カンザキ ナオ)。末期がんでホスピスに暮らす父を看病しながらも、直は日々明るく暮らしていた。そんな彼女の元にある日「LGT事務局」なる謎の差出人からメッセージカード付きの小包が届く。中に入っていたのは1本のビデオテープと、そして現金1億円。メッセージカードには「LIAR GAMEに参加される場合のみ小包を開封して下さい」との注意書きがあり、それを見もせずに開封してしまったことから、直は対戦相手とマネーを奪い合う「LIAR GAME」に参戦する羽目になる。
Wikipedia|https://ja.m.wikipedia.org/wiki/LIAR_GAME_(テレビドラマ)

 

2007年にフジテレビ系列の土曜深夜枠ドラマとして第一シリーズが放送され、その後火曜21時の枠で第二シリーズが放送、スペシャルドラマから映画にて完結した言わずとも知れた大ヒット作品ですよね!実はこの作品、テニスの王子様の作者、甲斐谷忍さんの同名マンガが原作なんです!ドラマを見ていた人もそうでない人も、漫画と合わせて見直してみれば面白さが倍増すること間違いなしです!

2.寄生獣(映画)

あらすじ

人間の脳を乗っ取りその人になりすまし、さらにほかの人間を襲うパラサイトが出現。ある日平凡な男子高校生・泉新一も襲われてしまいます。脳は免れたものの右手に寄生され、共に生きることを余儀なくされました。新一の右手となった奇妙な生物は“ミギー”と名乗り、人間の言葉や文化などの情報を驚異的なスピードで習得していきます。その頃、すでに街には多くのパラサイトが存在し、人間でもなくパラサイトでもない不完全体である新一とミギーはパラサイトたちと戦う羽目に。こうして新一は、パラサイトとの想像を絶する戦いに巻き込まれていくのでした。
ciatr|https://ciatr.jp/topics/233275

 

この作品も、実写化不可能と名高い伝説的な少年マンガとして有名でした!しかし、主演の染谷将太さんを筆頭に、演技派俳優を揃え、さらに最新の映像技術によって完璧といえる実写化を実現しました。原作ファンはもちろん、原作を知らなくても、面白いだけではない、深みのある内容にきっと満足できるはずです!

3.のだめカンタービレ(ドラマ)

指揮者を目指す音大生・千秋真一は、ヨーロッパ生まれで世界的な音楽家たちに囲まれて育ち、ピアノとヴァイオリンも優秀・・・と完璧主義に相応しい天才ながらトラウマのために事実上、海外渡航が不可能となり一時は音楽の夢を諦めるところまで鬱屈してしまっていた。そんな真一が泥酔して自宅前で寝入ってしまい、目を覚ますとそこはゴミの山。もとい、極度に散らかった部屋の中で見事なピアノソナタを演奏する女性・・・というシュールな光景が。彼女の名は野田めぐみ。通称・のだめ。実は同じマンションのお隣さんで同じ音大のピアノ科の学生。類まれな素質を持ちながらも、型にはまることを極度に嫌い、何より不衛生レベルでガサツ。そんな『のだめ』との出会いが真一の生活を大きく変えてゆく・・・
漫画おすすめ|https://manga-osusume.net/のだめカンタービレ/#i

 

1 2