15183a1b-4c54-48bd-9c16-de8b354e7f6f

失敗したくない!家族や恋人と楽しめる山梨のキャンプ場5選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

家族や恋人など、大切な人たちと大自然を楽しく満喫できる、失敗しないキャンプ場選びのポイントと、キャンプ場を5ヶ所ご紹介します!

※ポイント
女性が気軽にアウトドアをエンジョイできる事に着目し、ピックアップしました。

日常生活の中でアプローチしづらい頼りがいある男性陣をアピールしちゃいましょう!その為には、キャンプ場の利便性や施設などの配慮も大切です♪

詳細なキャンプ情報を調べる事によって、当日に必要な荷物などを選ぶ基準にもなります。スリムなアウトドアでがっつり楽しみましょう!

清里エリア~清里丘の公園オートキャンプ場

山梨にあるこのキャンプ場は、キャンプ以外にも色々な楽しみがある場所です。

女性の方に特に人気があるポイントとしては、キャンプ場の敷地内にアクアリゾート清里という温泉とプールが有ります。温泉は天女の湯とも呼ばれていて、美人になれる効能があります。バーベキューなどで疲れた体を癒せるのが特徴です。

15183a1b-4c54-48bd-9c16-de8b354e7f6f
www.okanokouen.com

利便性が良いポイントとしては、レンタル品や販売品が充実していて、ドーム型の大型テントや寝袋、テーブルやはんごうなどキャンプに必要なアイテムを全て現地で借りられます。バーベキュー用品の貸し出しとお肉や野菜なども販売をしていて、包丁やまな板などは無料で貸し出しを行っています。

手ぶらでもキャンプができるので、ラフなスタイルでアウトドアを楽しめます。


http://blog.coleman.co.jp/share/blog/77072288/article/6312/image4_l.jpg

綺麗な洗面所やコインランドリー、コインサワー等のサニタリーも整っているので、女性の方も馴染みやすくなっています。

料金表

キャビン1泊:5.150円(1棟)
オートキャンプサイト:2.060円(1区画)
電源付オートキャンプサイト:2.580円(1区画)
※人数加算金として1泊(三歳以上)一人720円
1月2月は閉園。

べるが尾白の森キャンプ場

名水公園べるがの中にあるキャンプ場で、とても綺麗な清流が流れているのが特徴です。

夏季はホタルやカブトムシなどが沢山いるのも楽しめるポイントです。管理人が在中しているので安心してキャンプを行えます。

128e17ff-80b6-4e34-9d65-2959c29d9fbc
www.verga.jp

尾白の森を散策できる遊歩道は綺麗な空気と森林浴を楽しめます。子供は昆虫採集、大人は綺麗な花を見られます。

綺麗な清流で川遊びができ、ウォータースライダーや洞くつ探検も。

日本最高順濃度の尾白の湯周辺には水をテーマにした遊具が沢山あります。

手ぶらでキャンプセットと言うお得なプランが有り、テントや布団やランタンに調理セットなど、全てがセットになっています。バーベキュー用の食材も取り扱っているので、気軽にキャンプを楽しめます。

各個別レンタルも行っているので、大型の荷物はレンタルするなどの工夫をし、持ち込めるものは持って行くようにすると予算を抑えて楽しめます。

d2a8132f-59de-4390-8421-43f1fc41a60c
www.egurodental.com

5月や6月は日中との寒暖差が激しく、天候によっては寒くなることもあるので、暖かい服装も用意をしておくのが良いです。

料金表

オートサイト:(電源なし)21区画 4,630円〜
オートサイト:(電源付き)8区画 5,140円〜
バイクサイト: 5区画 3,000円
フリーサイト: 9区画 3,890円
ドッグサイト: 7区画 3,240円〜
バンガロー :16人用28,800円 13人用23,660円 12人用20,570円 
       6人用(新設)9,770円 6人用7,720円

津原キャンプ場(西湖エリア)

富士山の麓、富士五湖の西湖にあるキャンプ場です。
津原キャンプ場のポイントは、周辺に観光施設が充実していて、鳴沢の風穴・氷穴、富士眺望の湯 ゆらり、青木ヶ原樹海、野鳥の森公園、西湖いやしの里根場などキャンプと観光の両方を堪能できる場所です。
朝日を浴びて西湖に映し出された富士山は幻想的な世界に引き込まれます。

日本一の山をどこまでも続く青い空の下で澄みわたった空気を吸いながら見物できます。


http://woodlandtrail.fc2web.com/canoe/110813fuji-saiko/D300-20110813-073019.JPG

津原キャンプ場は、バーベキューセットがとても美味しく、お肉や野菜、魚介類のバランスが取れたセットコースが用意されていて、予算に合わせて選ぶことも可能です。

広場や集会場、シャワールームも用意されています。

料金表

176f69fa-06ec-47d9-b843-ebff21ddec8b
www.tsuhara-camp.jp

森の隠れ家ビッグホーンオートキャンプ場(中西部)

ビッグホーンオートキャンプ場は、手ぶらでキャンプを売りにしているキャンプ場で、施設が充実しているのが特徴です。

キャンプに必要な道具は一式全てレンタルすることができるのと、グルメポイントとして、甲州ワインビーフをふんだんに盛り合えあせたバーベキューセットがとても美味しいです。

柔らかい肉質で濃縮された味わいに、星空の下で大切な人達とできる幸せというスパイスが効いているので、一段と美味しく感じられます。

敷地内の売店は、アルコールドリンクやフード類、スイーツなど幅広く取り扱っています。

手ぶらキャンプのメリットは、荷物の運搬が少ない事と、キャンプから戻ってから道具の後片付けの必要がありません。小さいお子様がいても気軽に楽しめます。


http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-06-cc/toms_outdoor/folder/1510555/23/62862823/img_3?1345367227

もう一つの特徴がこちらのキャンプ場は、ファミリー・カップル専用のキャンプ場で、お子様がいるファミリーや恋人同士しか利用できません。

落ち着いた雰囲気の中でアウトドアを満喫できます。

料金表

☆手ぶらで1泊プラン、甲州ワインビーフバーベキューコース付
大人2名     26,000円
大人1名+子供1名25,000円
大人1名+子供2名27,500円
大人2名+子供1名28,500円
大人2名+子供2名31,000円
大人2名+子供3名33,500円

☆オートキャンプ(キャンプ用品を持込みの方)
1区画(4名様)5,300円

道の駅、信州蔦木宿(白州エリア)

5選目は少し番外編として、綺麗な清流と山々に囲まれたフリーのキャンプ場です。

道の駅の横に隣接されていて、トイレや天然温泉風呂は、道の駅の施設を有料で利用できます。

レストランやお土産屋、売店もあるので、利便性が高くなっています。広い駐車場は無料で車を停められるので、河原でバーベキューや花火、川遊びを夜遅くまで満喫した後は車中泊も可能です。

信州蔦木宿は、キャンプをしている人達も多くトイレや飲み物を買いに夜中でも人通りが有るので安心してバカンスを楽しめます。


http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/1c/fb/0c794c53cb3f40d26281142cf8e65eb5.jpg

このような感じで多くの人達がアウトドアを楽しんでいます。
ここは、険しい道もなく、地面も比較的安定しているので小さいお子様がいても安心です。

ツーリングでキャンプをしている人達も多く、カップルや家族など幅広いスタンスで楽しめます。あまり知られていない地元ならではのスポットです。

料金

無料です。

キャンプなどのアウトドアは、夏の一大イベントで、誰もが楽しみにしている行事です。

テレビやインターネットから離れた世界で身も心もリフレッシュしてみませんか?今回紹介したキャンプ場は、利用している人達もカップルや家族での利用が多いスポットなので、落ち着いた雰囲気の中でもエンジョイできます。

女性にも親しみやすい場所ばかりなので、頼りがいとリード力のある一面をアピールできそうです。

注意事項

人気のあるキャンプ場ばかりなので、早目に予約をしないと空いていない可能性があります。電話で確認するのが良いです。

山の天気は変わりやすく、雨や雷、増水などに注意をしましょう。アウトドアには蚊やハチやブヨなどの虫も多いので、虫よけスプレーなどが大切です。ゴミは出来る限り発生し無いような荷物にすると、行きも帰りも楽になります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Findyの最新情報をお届けします