リゾート気分に早変わり!バリ風コーデを自宅でも取り入れよう

 

— テーブルもラタンを使用する —

出典 | Balitai 

テーブルもふんだんにラタンを使った素材感の物が多いのも特徴です。丸みのあるやわらかいフォルムで飾られれば少しラウンジ感の出る家具セットにも映ります。まるでスパやマーッサージ店でも使われていそうなほどゆったりとした作りでリラックスした時間が過ごせそうです。天板はラタンの風合いを邪魔しないように透明ガラスでせっとされているので使用にも問題ありません。ラタンのソファや木の椅子でも相性が合うのでリゾート風のインテリアで更に気分を高めてくれます。

 

— 小物類もアジアン素材を使用する —

出典 | Asia-kobo 


バリ島のリゾートホテルやビラでは予備のトイレットペーパーをこういったアタのケースに入
れて可愛くストックしているところが多くあります。底の部分もきちんと編み込まれているので、手に持つと作りのしっかりとした感じが伝わってきます。

 

出典 | 温もりあるアジアンインテリア 

全てがラタンや木で設えると重すぎると思われる方も、アジアン素材はそれらだけではありません。南国リゾートの雰囲気溢れる小物入れ。バリ島のホテルやスパで、コットンケースや綿棒スタンド、ティーパックやスティックシュガー、キャンディー入れ等に使用されているのを見かけるガラスのケースも民芸品のような風合いでリゾート感を醸し出します。ドレッサーやリビング、サニタリールームなどに置くとその場がアジアンリゾートに様変わりします。ハンドメイドのガラスの容器は少し緑がかったいて綺麗で透き通った色合いになっていて、涼しげで爽やかな印象を与えてくれます。トレイの上に置いて飾ったり、他のサイズと一緒に使うとより涼しげな印象になります。コットンなどのメイク小物やアクセサリーの収納にとっても便利なアイテムを使うと実用的で気分も高まります。

 

— 部屋に植栽を配置して空気をリゾート風に彩ろう —

出典 | HER NEW TRIBE 

アジアンリゾートの魅力は見た目ではない空気感や癒しの雰囲気に魅き込まれる部分にもあるかと思います。そんなアジアンインテリアにぜひともプラスしてもらいたいのは観葉植物です。アジアンインテリアはお部屋にエキゾチックな雰囲気を漂わせてくれますよね。家具や雑貨は、自然素材を生かしたダークブラウンやブラウン、さらにベージュやオフホワイトなどが基本色となります。観葉植物はこうした自然素材の色と相性が良いのはもちろんのこと、葉のグリーンが効果的な差し色としての役割も果たすのです。またアジアン家具は高さが低めに抑えられていることが多く、お部屋の天井が高く感じられるようになっています。その反面、家具と天井の間に余白ができてしまうこともあります。ソファーにもたれたとき、目線の先に何もなかったら少し寂しいですよね。一方、目線の先に観葉植物のグリーンが揺れていたらどうでしょうか。部屋にこういったワンポイントの緩和アイテムがある事でアジアンインテリアに一貫性も出てよりリアルに空気感を感じられリラックス効果が、さらに高まりそうです。ここで試してみたい観葉植物の種類についてもご紹介します。

1 2 3