すぐに真似したい!ボヘミアンスタイルMIXでオリジナルコーディネート!

出典 | HIPCOUCH 

◆ボヘミアンスタイルにもはや必須になりつつあるハンギングチェアやハンギングベッドです。色々な種類がでているので、イメージに合うものを選んでみるのも良いかもしれません。開放感のあるテラスやインナーテラスにハンギングチェアが溶け込んでいますね。もちろんお部屋の中でもソファの横や無造作に引っ掛けられたハンギングチェアが何気ないシーンに色を与えてくれます。

 

出典 | sadecor.co.za 

◆寝室の小物やベッドカバーにもボヘミアンな柄を取り入れやすいです。キリム柄やアジアンな小物をエッセンスとして取り込むのもオシャレ上級者の技が光ります。さりげなくカーテンやレールにも素材感の柔らかな物に変えるだけカーテン越しに入る光にも模様が出来たり柔らかな光に変えてくれたりします。

 

出典 | SO FRESH & SO CHIC 

◆ハードな壁材に対して白をベースにしたSOHOスタイルにボヘミアンスタイルを合わせたBOHO STYLEも人気が高まっています。小物はモノトーン調できれいめにまとまっているところも少しクールでシックな印象ですよね。ジュートの籠や天然素材のチェアも良く合います。リネンの天蓋を作るだけでモダンシックな設えからオリジナリティは出て素敵です。

 

出典 | SO FRESH & SO CHIC 

◆クッションカバーで青をさし色に柄を上手く取り入れています。ベッドまわりはバスケットを使ってうまくまとめています。色を統一もしくは系統を纏める事でボヘミアン調をそこまで強調せず、むしろ馴染ませる事が出来ています。床のフローリングの上にもさりげなく敷かれたラグも色や質感、柄のバランスも他と同じく抑えられているので全体としてマッチしています。

 

出典 | SOFRESH & SO CHIC 

◆アースカラーでまとめていると全体にラグジュアリーな落ち着きも出ています。異素材のものも、同じトーンで合わせるとリッチさを抑えてカジュアルにしてくれます。特徴的なミラーなども飾りの装飾が凝っていて存在感がありつつ、全体の茶色感と合わせてあり纏まりがでています。こういったさりげない大人感もスタイルをMIXすることでオリジナリティもありつつ合わせる事が出来るので参考にコーディネートを試してみて下さい。

1 2 3 4