残暑も楽しもう!都内で味わえる絶品かき氷 7選!

出典 | 【雪うさぎ】天然氷のかき氷専門店♪桜新町にNEWオープン! ** お茶の間 Sweets **

営業時間 11:30~23:00※なくなり次第終了
定休日 月曜

アクセス 桜新町駅南口から徒歩10分

3.セバスチャン(渋谷)

渋谷のNHK放送センターの近くにある一風変わったかき氷を味わうことができるお店です。健康志向のお弁当も提供しているお店なんですが、ドルチェのようなかき氷を求めて、行列のできる人気店なんです。いちごのショートケーキは、見た目は完全にケーキ、なかはちゃんとかき氷になっていて、わかっていても見た目と味とのギャップに驚かされること間違いなし!ケーキみたいなドルチェ氷、是非一度味わってみてください。

出典 | 【かき氷】セバスチャン—東京・渋谷 – かき氷・アイスクリーム特集-mimot.

営業時間 日によって異なるため必ずツイッターか電話で確認してください

定休日 不定休

アクセス 渋谷駅から徒歩15分

4.ちもと(都立大学)

こちらはかき氷専門店ではなく、和菓子屋さん。名物は、八雲もちという中にナッツが入った黒砂糖餅を三角形の竹の皮で包んだ和菓子で、1日に1000個以上売れることもあるそう。山のような形に盛られたふわふわなかき氷には、ミルクのシロップと抹茶のシロップがきれいに半分ずつかかっていて、中には、つぶあんやこしあんのあんこや、くずもちや寒天、栗や白玉など、和菓子に使用している材料がたっぷり詰まっているんです!名物の八雲もちも入っているそう。和菓子屋さんならではの魅力がつまったかき氷、味わってみてください。

出典 | ちもと – 都立大学/和菓子 [食べログ]

営業時間 10:00~17:30(イートイン)

定休日 木曜

アクセス 都立大学駅から徒歩2分

5.しもきた茶苑大山(下北沢)

こちらもかき氷の専門店ではなく、日本茶の専門店です。ですが、喫茶スペースでは一年を通してふわふわなかき氷を味わうことができるんです。ぜんざいなどほかの喫茶メニューもありますが、6~9月はかき氷のみ。お茶屋さんだからこそ出せる味の抹茶やほうじ茶のかき氷を求めて、行列ができていることもしばしばあります。一番人気は「微糖抹茶」。ふんわりと丸く盛られたかき氷の上にムースのような抹茶エスプーマがたっぷりとかかっているこちらは、抹茶の鮮やかな緑が見た目から食欲をそそります。もちろん、選りすぐりの宇治産高級抹茶を使用したシロップもエスプーマも絶品!抹茶好きには必ず味わってほしい一品です。

出典 | 茶師十段が作る濃厚抹茶かき氷が話題。行列のできる日本茶専門店「しもきた茶苑大山」|ことりっぷ

営業時間 月~日 14:00~18:00

定休日 不定休(月曜日のほか新茶時期及び年末年始など長期休業あり)

アクセス 下北沢駅から徒歩2分

6.MAMANO(赤坂)

こちらはチョコレートの専門店です。日本で唯一、アリバカカオという希少なカカオだけをフェアトレードで輸入し使用しているお店だそうです。チョコレート専門店なだけあって、このお店のかき氷、チョコレートスノーマウンテンはなんと、水を一切使わずに作っているんです!その材料は、チョコレート、ミルク、生クリーム、グラニュー糖の4つのみ。かき氷というよりも、凍らせて削ったチョコレートを味わうことができます。希少なカカオであるアリバカカオのフルーティーな味わいを存分に楽しむことができます。チョコレート好きは行くしかないお店です!本店はテイクアウトがメインのお店になっているので、10席ほどある赤坂サカスの店舗にいくのがおすすめです。

出典 | 世界初!赤坂「ママノ」のチョコレートかき氷は味も見た目も超ラブリー – macaroni

営業時間 月~金11:00~23:00 土11:00~18:00

1 2 3 4