涙活でストレス発散!泣ける小説 4選

出典 | レヴォリューション No.3/金城一紀: 俺達のこれから

あらすじ

「君たち、世界を変えてみたくはないか?」オチコボレ男子高に通い、死んだような毎日を送っていた「僕たち」は生物教師ドクター・モローの言葉で突如生き返り、世界を変えるために行動を開始する。その方法は―難攻不落のお嬢様女子高の学園祭に潜入してナンパをすること!果たして「僕たち」の潜入作戦は成功するのだろうか!?革命的おバカストーリーが炸裂する、ザ・ゾンビーズ・シリーズ第1弾。

レヴォリューション No.3 感想 金城 一紀 – 読書メーター|https://bookmeter.com/books/572235

こんな青春送ってみたかったなー!と思ってしまう、おばかな男子高校生たちを描いた青春ギャグ小説。泣けるポイントはネタバレになってしまうので詳しくは言えませんが、かたく深い男の友情に、くだらないところには爆笑しながらも、ラストで思わず涙してしまいます。

まとめ

涙活に役立つ、泣ける小説4作品を紹介させていただきましたが、いかがだったでしょうか。短めの作品を紹介したので、涙活のついでに読書をはじめてみるきっかけにしてみてもいいかもしれませんね。

 

1 2 3