憧れのステンドグラスの作り方を学ぶ。ハンドメイドで素敵なインテリア♪

ステンドグラス作りに必要な材料

ガラス



コッパーテープ(銅テープ)


フチにまくテープです。

半田


棒半田です。ホームセンターで購入できます。

必要な道具

お試しセット


●小型オイルカッター

●スポイト

●ワニ口・ギザ付きプライヤー

●80W直型はんだごて

●こて台

●ケミカルペースト


スターターにあると便利な道具

ザグザグ


グロージングプライヤー


ブレーキングプライヤー


砥石


ステンドグラスの作り方


1. デザインと型紙を作成する


デザイン型紙を作ります。


ガラスカット用の型紙をカットします。

2. ガラスを選ぶ


ガラス選びは大事です。

3. ガラスをカットする


オイルカッターでカットしていきます。


ブレーキングプライヤーでフチから挟みます。


練習が終わったら、ガラスに型紙を置いて線を書き込みます。


オイルカッターでカットしていきます。


どんどん切り出していきます。

4. ガラスピースを研磨


ガラスをきれいに加工していくため、研磨作業が必要になります。



5. コッパーテープを巻きつける

コッパーテープの幅は、厚さ+1.5~2mmの物を選択。
ぐるりと1週巻きます。


テープ幅の真ん中にガラスが来るように巻きます。


1週したら、カットします。


6. ハンダ付け


ガラスピースの角が集まった地点を、まず留めていきます。
最初に液体フラックスを塗っていきます。



表が出来たら、裏もやります。

7. レッドケイム(鉛線)で外周を巻く

仕上げにレッドケイムで巻いていきます。



カッターやニッパーでカットできます。


ケイムにステンドグラスをはめ込んでいきます。



周囲をはめ込んだら、最後に余分な部分をカットします。
そして接合します。


素敵なステンドグラス作品紹介

すずらんサンキャッチャー


ピンクの小さなお花がかわいらしい作品です。

手作りステンドミラー


海の渦のようなデザインです。

表札


ステンドグラスでオリジナル表札を作るのもいいですね。

ウォールクロック


ステンドグラスの教室で初級クラスの生徒さんたちが作った作品なんだそうです。