靴下のおすすめ収納!お部屋がすっきり片付く13の工夫

番外編!真似したいおしゃれな収納の方法3選

そんな方法もあったのか!と思わず驚いてしまうような、新しくてスタイリッシュな真似したくなる靴下の収納の方法をご紹介します。

1.No-Show Socks Hanger で乾かした形のまま収納

「No-Show Socks Hanger」は、靴下を洗濯して干すときにハンガーとして使います。乾いたら、そのままハンガーにかけたまま収納ケースへしまうと、まるでおしゃれなお店のディスプレイのよう。靴下を広げた状態でしまう新しいアイデアですね。

No-Show Socks Hangerの詳細はこちら

2.靴下もインテリアに!クリップとワイヤーで見せる収納

おしゃれな雑貨屋さんを真似して、ワイヤーとクリップで靴下を留めて整理しておくのはいかがですか?可愛い靴下なら、ガーランドのようにお家のインテリアにもなります。

3.バスケットにそのまま入れて楽だけどおしゃれに収納

ラタンなどのおしゃれなカゴに入れれば、無造作に入れても映えるので楽チンです。あまりたくさん入れると探せなくなってしまうので、余裕を持って入れると良いでしょう♪