ハロウィンに欠かせない!怖可愛い!ティム・バートン作品まとめ

 ティム・バートンのコープスブライド(映画)のあらすじ・感想 | トピスタ☆|http://topics-stand.com/archives/2935.html

主人公やヒロインの声優をジョニー・デップやヘレナ・ボナム・カーターら、ハリウッド俳優が務めており、豪華な出演者にも注目の作品です。また、死体の花嫁の可愛い衣装はハロウィンの仮想にもぴったりですよ♪

3.チャーリーとチョコレート工場(2005)

こちらはみたことがある方も多いのではないでしょうか。ファンタジックでちょっとサイコな世界観と色遣いはティム・バートンでなければできない作品です。

出典 |チャーリーとチョコレート工場 – 作品 – Yahoo!映画

あらすじ

 両親や両祖父母と一緒に、貧乏な家で細々と暮らすチャーリー少年。彼の楽しみは、年に一度誕生日だけに買ってもらえる“ウォンカ”印のチョコレートだった。世界中で爆発的な売り上げを記録しているチョコレートだが、実は誰も工場に人が出入りしているところを見た事が無い。世界一のチョコレート工場だというのに、いったい誰がどうやってチョコレートを作っているの?そんなある日のこと、「チョコレート工場に5人の子供を招待します!」とウォンカ氏が発表。チャーリーと5人の子供たちが工場の中で見たものは…!?奇才ティム・バートンと個性派俳優ジョニー・デップの黄金コンビが贈る、奇想天外なダーク・ファンタジー!