シンプルでスタイルある生活を!無印で見直す生活のカタチ

1.「ミニマリズム」=シンプル

シンプルな生活思想に慣れている日本人の生活的背景には日本の文化の継承が要因とされているのではないかと考えます。近年よく耳にするようになった「ミニマリズム」という言葉は多くの方もご存知ではないでしょうか。既に ” ミニマリスト ” として行動を実行している人もいらっしゃると思います。ミニマリズムのミニマルとは最小限、最小単位と言ったニュアンスで使われ、生活面で触れる部分をミニマルに抑えた暮らしの考え方をもつことを指します。日本でも大昔前からその日食べる最低限の物だけを取って暮らす生活を送ってきた文化背景があり必要以上の物を必要としない生活に触れてきた日本人のマインドは現代の「ミニマリズム」に匹敵する文化です。ですが時代の変遷、高度経済成長と共に ” 物が溢れる時代 ” を過ごし市場でも ” 物が余る ” という現象が起きました。さらに時代が流れ「断捨離」など ” 物を減らす ” 社会現象が起こり再度 ” ミニマル ” での生活文化に還っています。そんな文化背景にあったシンプルな暮らしを現代のニーズにあったカタチでご紹介します。

2.現代の生活において

現代の生活面でオシャレではある事は基本中の基本です。そのオシャレを飾り過ぎずシンプルにありのままに表現する事が現代のオシャレであり、それは多少の感度と好奇心が必要です。具体的なコーディネートを提供しているシンプルなデザインが特徴の「良品計画」= ” 無印良品 ” でその内容を探っていきましょう!

3.シンプルなルームコーディネート

シンプルで機能的なデザインが人気となった無印良品ではどんな生活の家具や収納などインテリアを扱っているのでしょうか。実際に現在もご自宅やその他の場所でもお使いの方がほとんどだと思います。シンプルな生活のスタイリングをここで再度チェックしてみましょう。

3-1.スタイリング例

出典 | マンションジャーナルbyカウル 

出典 | マンションジャーナルbyカウル 

出典 | マンションジャーナルbyカウル 

出典 | マンションジャーナルbyカウル 

これらの写真を見るとスッキリしたインテリアのコーディネートだと感じる方がほとんどではないでしょうか。いかにもシンプルなスタイリングと整頓されながらも雑多感が適度に残り程よい生活感と非日常感が創出されています。ここでもいくつもの「ミニマリズム」が表現されている事にお気付きでしょうか。