お正月は温泉でゆったりとー人気温泉地5選ー

早いものでもうお正月ですね。
大掃除・初詣が終わり、

ようやく少し休みらしくなってきたこのタイミングに
お正月旅行(温泉)というのはいかがでしょうか?

さすがに全国各地の温泉全てはご紹介できませんが、
有名温泉地を5箇所ほどご紹介致しますので、
ぜひ参考にしてみてください。

それでは本文をお楽しみください。

1:大分県別府温泉


実は、別府温泉というのがあるのではなく、
大分県別府市にある温泉の総称なんです。

ということは、たくさんの温泉を楽しめるということ。
実際別府温泉は多彩な泉質と
日本一の源泉数、湧出量を誇る場所であるので、

一度は訪れたい場所。
なので、ぜひ、普段と違う空気漂うお正月に
ぜひ出かけてみてはどうでしょうか?
やはり、ここはおすすめです。

2:大分湯布院

次に紹介するのも大分県の温泉。
こちらも有名ですよね。そう。湯布院です。

こちらの温泉の特徴は、無色透明の温泉です。
お湯が柔らかく、神経痛や筋肉痛、関節痛、冷え性疲労回復に良く効きます。

また有名観光地、有名温泉地です。

気になる源泉数、湧出量は全国2位と別府温泉に次ぐ順位とのこと。

こう聞くと、別府温泉だけでなく、
湯布院の温泉も行きたくなっちゃいますよね。
だって同じ県だから。

もし、実現可能ならば
大分温泉三昧旅行というのもいいですね。
検討してみてはいかがでしょうか?

3:群馬県草津温泉

さて、次に紹介するのは「草津温泉」です。
ここの温泉の特徴は、酸性が強い温泉その効能は数多く、
単なる温泉旅行だけでなく湯治に向いていると思われる。

またあの有名な湯もみも、熱の湯というところで行われる
「湯もみと踊りのショー」というので楽しめる。また、「湯もみ体験」もあるとのことなので
ぜひチェックし、予約してみてはどうでしょうか?

4:群馬伊香保温泉

さて、次に紹介するのも同じく群馬県にある
「伊香保温泉」!
その名前の由来の説の一つにアイヌ語のイカホップ
(たぎる湯)というのからきているそうです。

真偽のほどはわかりませんが、「温泉地」として有名な伊香保にぴったりな気がします。
そんな名前の由来がある「伊香保温泉」の特徴は「黄金の湯」と「白銀の湯」。

そのお湯は柔らかく優しく、体の芯から温まり、
血行がよくなるので「子宝の湯」としても有名。
ぜひ、行ってみてはどうでしょうか?

5:神奈川県箱根温泉

最後にご紹介するのは、
神奈川県の「箱根温泉」です。

こちらも別府温泉同様、「箱根温泉」というのがあるわけでなく、
箱根に湧く様々な泉質の17の温泉通称「箱根十七湯」のことを指します。

多くの温泉にある効能は、神経痛・筋肉痛・冷え性・慢性皮膚秒・切り傷など。
その他としては、高血圧症・動脈硬化・美肌の湯・やけどなどが入っている場所もあります。

ただし、注意事項としてバスの時間などをチェックしとかないと大変なことになるので
少し手間でもそこは事前に確認しておきましょう。

また、せっかく来たのなら温泉だけでなく景色も楽しんでいって欲しいので、美しい景色と温泉が堪能できる宿をチェックすることを
オススメ致します。

さいごに

いかがでしたか?

1 2