一生に一度は見ておきたい!北海道南エリアの絶景スポットTOP5

北海道道南への観光旅行といえば、やはりメインになるのが函館市。朝一あり、温泉あり、夜景と朝から夜まで楽しく過ごせる場所ですが、函館以外の道南には、絶景ポイントがたくさん。その中でもおすすめの場所をご紹介します。

1.奇岩がたくさん せたな 海岸

函館から車で国道五号線を利用しておよそ2時間ほどでつくことができる瀬棚ではとてもきれいな海で海水浴を楽しめる海岸が自慢です。特に道南八景とよばれる奇岩は必見。夏は海水浴場として利用される場所なので、たっぷりと泳いだあとは、サンセットを待ちましょう。奇岩と空がうっすらと夕日で染まっていく様はとてもロマンチックです。

せたな町瀬棚区三本杉

2.80数段の小高い山 奥尻 宮津弁天宮

まさにVの字型に折れ曲がった階段を通り抜けて弁天様にお参りに行く唐琴パワースポットとしての価値もあるのが、こちら奥尻島にある宮津弁天です。函館から奥尻島へは、飛行機もしくはフェリーで行くことができます。瀬棚までのドライブを楽しんだ後にフェリーがおすすめです。

奥尻では島巡りをしながら奇岩をたのしむことができますが、その中でも驚きの体験をできるのがこちら宮津弁天宮です。島の北東部にある小さな岩の上にあるのですが、とにかくすごいところにあるのです。弁天宮そばには駐車場があるのですが、そこから大変!でも80数段上った後に見ることができる景色は絶景ですよ。