赤ちゃんの夜泣きが辛い!ママはどうする?私の夜泣き対処法!

初めてのお産が終わったばかりなのに、赤ちゃんの夜泣きに「こっちも泣きたいよ~」と、辛い思いを抱えているママのために、新生児の夜泣き対策について、ちょっとでも心が楽になれる、アイデアや知識をまとめてみました。一休みしながら読んでみてください。

新生児の赤ちゃんの夜泣きについて悩むのは誰も同じ

まだ生まれたばかりの赤ちゃんはすべてが未発達なのです。唯一の表現方法として、ただ「泣く」ことしかできないことは、きっとママもパパも、わかっていることなのです。何かを訴えるために、昼夜問わずいつでも泣くのは、仕方がないこととは言え、寝不足が重なってしまうと、ママもパパも体力的にも辛いものです。
知りたいのはどうして「夜になると泣くのか?」ということです。まずは、ママが学習してみませんか?赤ちゃんがどうして夜に泣くのか?そして泣いた時の対処法には、何が最適なのか?ただし知識を得ることで、少しは気持ちが楽になるはずです。ママとパパそして新生児期の赤ちゃんが、今よりも気持ちが楽に過ごせる方法はあるのです。まずは、自分だけが辛いのではないことを、感じながら赤ちゃんの夜泣き対策について考えてみましょう。

赤ちゃんの夜泣きを減らす工夫あれこれ

新生児特有の赤ちゃんの睡眠リズムをご存知でしょうか?一度寝たら深い眠りにつくと考えていませんか?まだまだ眠りのメカニズムも不十分な赤ちゃんは、ちょっとした不快感ですぐに起きてしまうのです。

1 2 3